« 練馬の温泉 | トップページ | 温泉豆知識 »

梅ヶ瀬渓谷と大福山

昨日25日(土)は千葉の梅ヶ瀬渓谷、大福山を歩いてきました。

内房線の五井駅から小湊鉄道に乗ります。かなりの人出で3両の列車は満杯でした。養老渓谷駅も人だらけでした。歩き出し、梅ヶ瀬渓谷に向かいます。こちらは人が少ない、と思っていたら、そんなことはなくハイキングというよりは観光客がいっぱい歩いています。山の格好をしてきた私はかなり浮いてました。

Umegasekoyo1

きれいな紅葉を見ながら渓谷へ。車で来て往復する人も多いので、かなりの人に会います。沢を何度も渡る道はちょっと寒いですが、なかなかいい散歩道です。

Umegasekoyo2

うまく写真が撮れなかったのですが、渓谷から見上げた上の方に真っ赤に紅葉した木を見ることができました。

Hidakateiato

1時間ほどで日高邸跡に着きます。ここで明治時代、私塾を開き、学問を教えていたとのこと。小広い場所になっていて、夏場は涼しくて良かったのだろうなと思います。休憩している人もたくさんいるので、私もここで昼食にしました。

Daifukuyama1

少し戻って大福山へ。登りは少しきついですが、そこは300mに満たない山。展望台へ行き、眺めを楽しみます。

Daifukuyama2

広がる眺め。

Daifukusiratorijinja

白鳥神社に登りました。ひっそりとした静かな場所でした。

下りはほとんど人が歩かない林道を歩いて上総亀山駅へ。イベントがあったらしく、長蛇の列でしたが、なんとか座席を確保して、ガタンゴトンと揺れるローカル線で帰途に付きました。

|

« 練馬の温泉 | トップページ | 温泉豆知識 »

登山(房総・筑波)」カテゴリの記事

コメント

昨日は好いお天気で、気分良く山を歩けたでしょうね。私はナントまたも土曜出勤でした。(ToT)

大福山は私も二年前のちょうど今ごろ行きました。上総大久保駅から養老渓谷駅というコース。

紅葉はいまひとつでしたが、五井からの小湊鉄道がすごく印象に残っています。あれは鉄道ファンじゃなくても、乗っているだけで「ほんわか幸せ」な気分になりますネ。

私は朝早かったせいか、行きは混雑せず、地方のローカル線に乗っちゃったっていう感じでとても良かったです。

投稿: ゴン太 | 2006年11月26日 (日) 11時12分

ゴン太さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

出勤、ご苦労様です。後で振替休日をもらえるならば、3連休で遊びに行くチャンスだと私は思っちゃいますけど...。(^^;

小湊鉄道は、さすがにあんなに混んだのは初めてでした。23日も天気良くなかったので、余計でしょうね。帰りの久留里線も十分にローカル色満喫です。座ったらポカポカする座席で、ほとんど寝てましたけど。4両もあるのは春と秋の一時だけでしょうね。

以前、養老渓谷に行ったときはこれほどではなかった気がします。今年はやっぱり紅葉がいいですね。でも、そろそろ見納め。今日も結構寒いし、もう冬は目前ですね。

投稿: リブル | 2006年11月26日 (日) 19時12分

リブルさん、こんばんわ~

千葉県へようこそ~( ̄m ̄)ぷっ
スーパー低山へ行く人とは思わなかったなぁ~意外でしたぁ^^;
紅葉が遅れ気味だと言うのに、真っ赤だね。沢が近いせいかな?

私は、去年行ったんだ。「大福山で大福を食う」と言う野望が・・大福が売切で、串ダンゴを食べたんだっけ^^;
ゴン太さんとは逆ルートで、養老渓谷から上総大久保のコース。
橋手前の関東ローム層に、スズメバチの巣があったの見なかった?もう無いかな^^;

東北の山、少し拝見しました^^
秋田駒ヶ岳の日付見たら、何と~4日違いだった!(リブルさん10日、私14日)避難小屋が改修中だった話も納得ですね~。確かあの年~北東北だけ梅雨明け宣言しなかった年だったような気が~^^;


投稿: れれちゃん | 2006年11月28日 (火) 23時11分

れれちゃん、コメントどうもです。
低山も結構好きですよ。WEBにはアップしていないけど、実は他にも千葉の山はいくつか歩いてます。ついでに温泉も。

>紅葉が遅れ気味だと言うのに、真っ赤だね。沢が近いせいかな?
やはり渓谷だからでしょうね。一気に温度が下がったのではないでしょうか。渓谷の中は結構寒かったですから。

>もう無いかな^^;
そう言えば、スズメバチに用心という張り紙を見かけました。巣自体は私は気にしてなかったので見かけなかったですが、もしかしたらまだあるのかもしれません。

>何と~4日違いだった!

おおっ、そうなんですか。なんと奇遇な。確かに天気悪い年だった気がします。それまで花なんか全く興味なかったんですが、あの秋田駒ヶ岳でお花畑を見て、それから少しずつ興味を持ち始めたきっかけでした。懐かしいなぁ...。(゚_゚)

投稿: リブル | 2006年11月29日 (水) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/12826695

この記事へのトラックバック一覧です: 梅ヶ瀬渓谷と大福山:

« 練馬の温泉 | トップページ | 温泉豆知識 »