« 盆前山 | トップページ | 長い林道歩き稲含山 »

静かな鹿倉山

12日(月:祝)は鹿倉山に行きました。

以前から行ってみたいとは思っていたのですが、なんとなく後回しになっていました。しかし、金森さんのHPで写真を見て、行ってみたいと思い、出掛けました。

Img_2208

久しぶりに冷え込んだ寒い朝。青梅線のドア開けっ放し攻撃を受けて、体は冷え切った状態でバスに乗りますが、こちらも暖房なし。降りる陣屋バス停の直前くらいでようやく暖かくなってきました。陣屋横から登り始めます。なかなかきつい登り。でも、しばらく頑張ると、気持ちいい自然林の尾根になります。

Img_2209

トラバースのような片斜面ぎみの北斜面には、雪が一度溶けて固まったらしく、滑りやすいのでちょっと怖い所もありました。

Img_2213

写真だと見にくいですが、静かな鹿倉山頂からは肉眼でははっきりと真っ白な富士山を見ることができました。

Img_2219

奥秩父の山でしょうか。

Img_2222

下りも気持ちいい所があります。大丹波峠は静かな峠。丹波の集落がよく見えました。

Img_2229

さて、お昼に下山したので、ゆっくり温泉に入るぞー、と意気込んで丹波山温泉に向かうと、なんと2月末まで臨時休業中。がっくり。しかもバスは2時間待ち。ビールを買おうと酒屋を2軒回りましたが、いずれも店主不在でビールさえ買えません。

Img_2231

前に山菜料理が美味しかった丹波山食堂も今日はカーテンを下ろしてお休み。前来た時もやっていなかったから、もしかしたら、もう閉店してしまったのかな...。

仕方ないので、14時30分近くまでバス停で2時間待つことになりました。

|

« 盆前山 | トップページ | 長い林道歩き稲含山 »

登山(奥多摩)」カテゴリの記事

コメント

リブルさん、こんにちわ。
朝の寒さはしょうがないにしても(笑)、あとは温泉が休みだけではなかったのですね。百歩譲ってオフシーズンだから温泉や食堂は休みでも??仕方ないけど酒屋までにもフられるとは。

この日は本当に小菅へ降りた方が良かったんですね。折角の楽しい連ちゃんだったのに最後はご愁傷様でした、ですね。

投稿: komado | 2007年2月17日 (土) 18時53分

komadoさん、こんにちは。
国鉄系の電車がなくなるのは少し寂しい気もしますが、この路線だけは早く201系が変わってくれるといいですね。

田舎では普通買いだめするでしょうし、休日のお昼どきだったので一番ビールが売れない時間?だったからでしょうね。しかし、お店開けっ放しで誰もいない、というのはやっぱり都会では考えられないから、時間の流れ方が違うなぁ、と思ってしまいました。

まあ、バス利用だとこんなことはしょっちゅうですからね。よほど寒いとか雨とかで無ければ、1時間くらいは結構我慢できる範囲内です。甲斐駒黒戸尾根の帰りのバス2時間30分待ちの記録は未だに抜けないです。(抜きたくもないけど)

投稿: リブル | 2007年2月18日 (日) 09時00分

リブルさん、こんにちわぁ。
今年のおみくじ~もしかして大凶引いちゃったぁ?^^;
何とな~く仏滅だったのかなーって暦見たら、赤口。
………仏滅より悪い日…(^m^;

バス2時間半待ちなんて根性あるぅ~!!
その間、何してたの~?そっちの方が気になるねぇ(笑)

鹿倉山と言えばマーライオン(笑)あの施設って今使ってるのかね?

投稿: れれちゃん | 2007年2月18日 (日) 15時11分

れれちゃん、こんにちは。
風邪の方は大丈夫ですか?

今年は大凶じゃなくて、大吉!
と言いたいところですが、おみくじはひいてないです。

まあ、こんなこともまたバス利用の楽しみだと思うようにしています。ビールは飲まなくて健康に良かったかなと。(家に帰ってからアルコールはしっかり飲みましたけど...。)
何事も前向きに考えなきゃね。

甲斐駒の黒戸尾根を下山したのは、もう随分前なので何やってすごしたか今ひとつ記憶が曖昧です。真夏のその日は北沢峠から甲斐駒を越えて下山したし、北沢峠や山頂が涼しかったのに下山したバス停はお日様かんかんで暑く、疲れていてとても車道を歩く気もなかったです。確かパズルの本を持っていて、とりあえず少しやったけど、それでも暇で車の流れを延々と見ていたような気がします。

大寺山のあの施設はどうなんでしょうね。使われていそうな雰囲気はあまり無かったですけど...。

投稿: リブル | 2007年2月18日 (日) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/13911232

この記事へのトラックバック一覧です: 静かな鹿倉山:

« 盆前山 | トップページ | 長い林道歩き稲含山 »