« ハケ散歩 | トップページ | やまと天目山温泉 »

雲取山へ(オフ会)

4日(日)は、Hgさんシマダさん、hillwalkerさん、JJ1LBDさん、と一緒に紅葉を見に、雲取山へ行ってきました。

Hgさんの車で日原林道を行きます。途中でHgさんの定点ポイントで何度も写真を撮りながら登山口へ。ところどころきれいな木もあるものの、どちらかというと渋めの感じかな。

2007110401

それでもきれいな木はやはりきれいです。吊り橋を渡って唐松谷林道へ入ります。沢沿いの道は公式には通行止めです。

2007110403

なかなかきれいな紅葉です。道がだいぶ細いのと、落ち葉で少し分かりにくい感じの所もあります。

2007110405

素晴らしく真っ赤になっている木を発見。でも、赤い紅葉を本当にきれいに写真に写すにはやはりテクニックが必要なようですね。なかなか難しいです。

2007110406

途中、橋が何カ所が崩れてますので、それなりの経験がある方以外は、無理に入らない方が無難です。渋い紅葉も悪くないですね。

2007110407

上部も気持ちいい道が続きます。

2007110408

結構きつい所を登りきると、そこは縦走路。このあたりは唐松の紅葉が見頃です。

2007110409

奥多摩小屋のあたりはナナカマドの実がきれいでした。小屋の若い人に小屋へ避難してくださいと言われて避難したら、ヘリが来て、荷物を置いていきました。やはりすごい風ですね。

2007110410

シマダさんの先導で初めて踏んだ小雲取山。

2007110411

雲取山への道はやはり気持ちが良い歩きです。

2007110412

山頂で眺めを楽しんでいると、JJ1LBDさんは、無線で交信をするために三角点に向かいます。昼食を取って休憩後、富田新道を下ります。どんよりとした雲がかかり、暗くなって来ました。Hillwalkerさんの足の速いこと。とても追い付けません。上部はだいぶ立ち枯れが目立ちます。これも環境が破壊されていく過程なのでしょうか。Hgさんの話によると、シカのせいもあるようです。

2007110413

地味な紅葉で結構きれいです。

2007110414

だいぶ下まで降りると、やはりきれいな木を見掛けます。

2007110415

絞り開放でなんとか写りました。

2007110416

ゆらゆらと揺れる吊り橋を渡って、頑張って最後を登り返せば、もう日原林道でした。帰りもHgさんの車であっというまに駅まで送って頂きました。

最後にHgさん、シマダさん、hillwalkerさん、JJ1LBDさん、本当にありがとうございました。

|

« ハケ散歩 | トップページ | やまと天目山温泉 »

登山(奥多摩)」カテゴリの記事

コメント

いい色出てますね。多少修正しました?
してないんだったら、いいカメラ(おっと腕も)です。
また機会があったらご一緒してください。

投稿: hillwalker | 2007年11月 6日 (火) 13時26分

hillwalkerさん、こんにちは。
カメラ7割、レンズ3割、残りが腕ですかね。(^^;

ホームページの写真は多少お化粧していることもあります。(ホームページ作成ソフトで写真に修正かけられるので。)でも、blogの写真は基本的にはサイズと圧縮率の調整のみで修正はほとんどの場合していません。本当にきれいに写ってくれるので楽しくなります。

自分はごく最近、ようやく尾根歩きをするようになったぐらいなので、hillwalkerさんら、みなさんの奥多摩の話はとても興味深かかったです。

こちらこそ、機会がありましたら、ぜひ、よろしくお願い致します。

投稿: リブル | 2007年11月 6日 (火) 22時44分

リブルさん、はじめまして。
いつもゴン太さんのサイトから拝見させていただいていました。

雲取山の紅葉、素晴らしいですね!
広々とした尾根道も気持ち良さそうです。
いつか雲取山にも行ってみたいと思っているのですが、
なかなか体力がおいつかなくて・・
リブルさんご一行はもしかして日帰りだったのでしょうか?
健脚の方なら日帰りでもOKなんですね(*^_^*)
勉強になりました!

投稿: cyu2 | 2007年11月 9日 (金) 15時56分

cyu2さん、こんにちは。
日原の紅葉は奥多摩の中でも一番きれいだと思います。特に奥の方は素晴らしい所です。こんな素晴らしい所が東京都というのが、またうれしくなります。

雲取山は普通だと、やはり一泊するのが適当です。鴨沢から登るのが一般的な行程ですね。今回は車を利用して登山口まで入ったので、日帰りができる行程でした。でも、林道はかなりのでこぼこ道なので、車高の高い4駆のような車でないと、下を擦ったり、はまりますよ。

東京都の最高峰ですし、冬はかなりの雪になりますので、避けておいて、新緑の頃やまた来年の秋頃、時間を掛けて、ぜひ行ってみてくださいね。


投稿: リブル | 2007年11月 9日 (金) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/16989777

この記事へのトラックバック一覧です: 雲取山へ(オフ会):

« ハケ散歩 | トップページ | やまと天目山温泉 »