« 高峰温泉 | トップページ | 高峰高原の蝶 »

高峰高原のお花達

晩夏ですからそれほど期待はしていなかったのですが、種類はともかく、とにかく花がたくさんありました。写真には撮れなかったのが残念ですが、車坂峠近くのスキー場のあたりではヤナギランの群落がとにかくすごかったです。

2008082621

イワインチンは比較的小さいお花。それでも、たくさんまとまるとなかなか見事です。

2008082635

こんな群落があちこちにあります。湯ノ丸山のイワインチンは保護していますので、ロープの中には入らないようにしましょう。

2008082622

もうオヤマリンドウも蕾がふくらんできています。

2008082624

やっぱりマルバダケブキがあります。鹿は嫌がって食べないらしいですね。

2008082625

数は少なかったけれど、カワラナデシコもありましたよ。

2008082626

タムラソウかな。池ノ平湿原によく咲いていました。蝶がよく止まっていましたね。

2008082627

ウスユキソウもよく見掛けましたが、さすがに終わりかけのようです。

2008082628

もちろん、マツムシソウは本当にたくさん見ることができました。

2008082629

ヨツバヒヨドリもこれでもかと咲いています。このお花もよく蝶が止まっていました。

2008082630

イブキジャコウソウも少なめでしたが、まだ見掛けました。ジャコウの香りがするという話なので、鼻を近づけて見ました。確かに香りがありますが、ジャコウの香りとは少し違うような気がしました。終わりかけだから、もっと咲いている時に嗅げば良かったかな。

2008082631

背の低いウツボグサがありました。かなり背が低いので、別なお花かと思いましたよ。

2008082632

トモエシオガマもよく見掛けたのですが、きれいに揃っているお花は少なく、ちょっと茶色になっていたりするものが多かったです。ようやくきれいに咲いているお花を見つけました。

2008082633

ヤマハハコもたくさんありました。これを食草にしている蝶も多いようですね。

2008082634

ハクサンフウロもよく見掛けましたが、これだけ筋がはっきりしているのも珍しいです。ちょっと角張った感じで存在をアピールしている雰囲気です。

2008082636

ヤナギランは本当にたくさんありました。

2008082637

シモツケも見つけました。

2008082638

アサマヒゴタイだと思います。

2008082640

こちらは曇って暗くなった上に樹林の中なのでストロボを使いました。

2008082639

キンレイカでしょうか。雨風に打たれたせいか、もう少し花が散り始めていました。

2008082641 

ふと見るとシラタマノキもありました。潰すとサロメチールの香りがするらしいですが、自然保護を考えて潰すようなことはしませんでした。

2008082642

ツリガネニンジンはとにかくよく見掛けました。雨に打たれて倒れているものが多く、ちょっとかわいそうな気もしました。飛び出ている部分をひっぱって、鐘を鳴らしたくなりますね。coldsweats01

このあたりの山は、本当にお花の山でしたよ。

|

« 高峰温泉 | トップページ | 高峰高原の蝶 »

お花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/42303140

この記事へのトラックバック一覧です: 高峰高原のお花達:

« 高峰温泉 | トップページ | 高峰高原の蝶 »