« レンゲショウマの御岳山 | トップページ | 山を見る日 川崎精雄著 »

上高地からの西穂高岳

土日は天気が今ひとつでしたが、友人と西穂高岳に出掛けてきました。

スーパーあずさで松本へ、特急バスに乗り継いで上高地に着きます。上高地と言えども、温暖化で登り始めると結構蒸し暑いです。

2008081701

途中の宝水はちょろちょろで、汲むのは無理です。この日は西穂山荘まで。着いてウィスキーを飲み始めたら、かなりの雷雨になりました。

2008081702

次の日まで降り続き、天気が悪かったのですが、なんとか朝にはガスだけになったので、雨具を付けて登り始めます。独標までは小一時間で着きました。

2008081703

少しガスが切れた時に撮ります。ガスっているとまったく怖くはありませんが、ガスが切れると結構すごい所を歩いていることが分かります。

2008081704

ガスった時だけ会える雷鳥。真ん中に二羽いますが、保護色で石と同化してますね。

2008081706

ようやく着いた西穂の頂上は真っ白けっけ。ジャンダルムとか、奥穂とか、槍ヶ岳とか、見たかったなぁ...。

2008081707

帰りは余裕が出て、お花の写真を撮ります。トウヤクリンドウがよく咲いていました。

2008081708

帰りもこんな感じ。奥が独標で、大きくすると人のシルエットが見えます。アップダウンがやはりありますね。

2008081709

独標で休んでいると少し雲が切れてきましたが、こんな程度。結局見えません。

2008081710

西穂山荘はきれいでした。雨具の袋を落としたのですが、山荘の方に聞いたらとってありました。感謝!

2008081711

下りの焼岳分岐。上高地へは左です。

2008081712

雰囲気のよい森を急降下します。昨日より天気が悪いせいか、あまり暑くはありません。

2008081713

やはりそれでも下部はムシムシしたので早足で下って、予定よりかなり早く着きました。

2008081714

散策モードでウェストンレリーフを見学。

2008081715

最後ぐらいはと河童橋からの穂高を眺めますが、やっぱりガスに包まれておりました。

|

« レンゲショウマの御岳山 | トップページ | 山を見る日 川崎精雄著 »

登山(北アルプス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上高地からの西穂高岳:

« レンゲショウマの御岳山 | トップページ | 山を見る日 川崎精雄著 »