« 新緑の西上州笠丸山へ | トップページ | 朝日山から綱子峠で見たお花 »

道志朝日山から巌道峠、綱子峠へ

GWは人の少ない山を目指しました。ということで2日(土)は初めて道志の主稜線を歩いてきました。

2009050201

相模湖駅から6時30分発三ヶ木行きのバスに乗ります。これが土・休日は月夜野行きに連絡しています。さらに、月夜野で7時50分発長又行きのバスに乗り継ぎます。こちらは土曜日のみで、休日は連絡していません。でも、月夜野バス停の時刻表は「□」と表示され、土休日運休みたいになっていましたのでちょっと焦りましたが、しっかり乗り継ぎできました。(^^;

月夜野では数人が乗り継いでいましたが、竹の本で下車したのは自分だけでした。

2009050202

登り始めるときれいな富士山が!

2009050203

思ったよりも早く秋山峠に着きます。やはり近いせいか、きれいな富士山を見ることができました。でも、下が灰色に霞んでいるのは、車の排気ガスのような気がします。

2009050204

朝日山の山頂は静かな山頂でした。タムシバがわずかに咲き残っていました。

2009050205

赤鞍ヶ岳の手前あたりからはいい展望の場所があります。

2009050206

意外と樹林の中を歩くことが多い道です。途中、たまに展望が開けます。

2009050207

アップダウンを繰り返し、長尾山に着きますが、樹林の中で眺めもない山頂でした。

2009050208

御牧戸山ではまだヤマザクラが咲いていました。

2009050209

明るい新緑の道を歩いていきます。

2009050210

丹沢方面の眺めが楽しめる場所がありました。

2009050211

ようやく巌道峠。車道が越えているのが今ひとつです。予定ではここから秋山温泉に下るつもりでしたが、まだ時間が早いのでさらに先へ進みます。

2009050212

ムギチロは樹林の中。でも、このあたりの新緑も素晴らしいものでした。

2009050214

入道丸の三角点は三等でした。

2009050215

ようやく着いた綱子峠。ここからあまり使われていない阿寺沢への道を下ります。ヤブがあったり、沢を渡ってトラバースするあたりは踏み跡も不明瞭で、ちょっとルートを探しました。

2009050216

阿寺沢を飛び石で渡って、ようやく道路に出ました。

|

« 新緑の西上州笠丸山へ | トップページ | 朝日山から綱子峠で見たお花 »

登山(道志)」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
道志道はよく車で通りますが、今回リブルさんの歩かれたコースはまだ歩いていないのでどんな感じかな・・・といつも思いながら眺めていましたがなかなか良いコースですね。

厳道峠から西へは行った事がありますが富士山が奇麗に見えますよね。

投稿: フクシア | 2009年5月 5日 (火) 04時33分

フクシアさん、こんにちは。

この時期なのであまり期待はしていませんでしたが、やはり富士山がきれいですね。
冬の時期ならなおさらでしょう。

ムギチロのあたりなどは樹林の中を歩きますので、これもまた冬枯れの時期の方が本当は眺めを楽しめていいのかもしれません。
でも、新緑はとてもきれいでした。紅葉の時期も良さそうですので、機会があれば秋にも歩いてみるのもいいかなと思いました。

投稿: リブル | 2009年5月 5日 (火) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道志朝日山から巌道峠、綱子峠へ:

« 新緑の西上州笠丸山へ | トップページ | 朝日山から綱子峠で見たお花 »