« 丹後山から中ノ岳1 | トップページ | 丹後山から中ノ岳2 »

目黒 自然教育園

丹後山から中ノ岳のアップが遅れていますが、仕事に疲れて山に行けなかった今日は、都内散歩ということで、久しぶりに目黒にある国立科学博物館附属自然教育園に行ってきました。

2009100404

やはりなんと言っても、自分の中で一番の目玉はこのナンバンギセル。確か写真でしかお目にかかったことがなかったので、やはり生で見られたのが感動的でした。いつかは山で見てみたいものです。

2009100401

ホトトギスは好きなお花の一つです。

2009100402

うおっ、シロホトトギスまでありました。

2009100403

ツリフネソウやミゾソバはたくさん咲いていました。

2009100405

確かba_sobuさんに教えてもらったガマの穂もありました。

入園料は一般300円(65歳以上は証明書提示で無料)です。

|

« 丹後山から中ノ岳1 | トップページ | 丹後山から中ノ岳2 »

お花」カテゴリの記事

コメント

私も昨年、、一昨年、仕事が暇な平日に抜け出して自然教育園に数回出かけました。実物のナンバンギセルを見たのはここが初めて。山の中では、ススキの根元なんぞ、探す気になれませんよねぇ。その後、かみさんとも一緒に出かけました。感激してましたよ。
4日の日曜は松竹から八王子城山で富士見台経由摺差という2時間半の散歩でした。城山付近は、実に踏み跡や仕事道が多く、まだ当分楽しめそう。脇道マニアにはタマリマセン。冬場の楽しみです。

投稿: hillwalker | 2009年10月 7日 (水) 11時13分

hillwalkerさん、こんにちは。ご無沙汰しております。

リンドウでも咲いているかな、なんてちょっと行ってみたのですが、
予想外でしたのでびっくりでした。その代わりリンドウはまだ陰形も見えませんでしたが。
自然のままで手入れをしないというポリシーで、なかなか侮れないですね。

松竹からの城山に行かれたのですね。
確かにあのあたり、楽しい道がたくさんありますね。
午前中遅くなっても軽い山歩きが楽しめるし、
まだまだ歩いてみたい尾根があります。
こないだ歩いた時もいくつか踏み跡が分岐していました。
どこへ出るのかな、とちょっと興味を持ちましたが...。(^^;

投稿: リブル | 2009年10月 8日 (木) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/46392070

この記事へのトラックバック一覧です: 目黒 自然教育園:

« 丹後山から中ノ岳1 | トップページ | 丹後山から中ノ岳2 »