« 西上州 四ツ又山から鹿岳へ | トップページ | スウィス日記 辻村伊助著 »

大蔵里山から要倉山

28日(土)は大蔵里山から要倉山へ行ってきました。

2009112801

藤野駅からのバスを初めて終点の和田で下車します。オレンジ色の紅葉の山々がきれいでした。

2009112802

道路横の沢がきれいな感じ。

2009112803

和田峠へ向かう途中にある道標で生藤山方面への一般道に入ります。沢水を流している水場があって、柔らかい水が出ていました。駆けつけ三杯飲んでしまいました。

2009112804

やはり紅葉は青空に映えます。

2009112805

上部はさすがに紅葉は終わりですね。和田からここまで結構きつい道でした。ようやく笹尾根に出ました。 

2009112806

醍醐丸へ向かいます。奥多摩側はそろそろ終わりですが、それでもまだオレンジ色の紅葉が悪くない感じでした。

2009112807

久しぶりの醍醐丸。静かな場所です。

2009112808

和田峠へ向かうと大きな石祠がありました。

2009112809

和田峠手前の林道に入って、高茶山に向かいます。踏み跡は薄い感じです。

2009112810

ちょっと迷いましたが、なんとか尾根を下ります。切り開きからは都心の高層ビルを見ることができました。

2009112811

要倉山は静かなヤブ山でした。

2009112812

少し先に三等三角点がありました。

2009112813

まだきれいに紅葉している木があって、しばらく眺めてしまいました。

2009112814

下部は踏み跡も薄く、何度か確かめながら下ります。下り着いて道路に出ようとしたら1時間に1本のバスが行ってしまうという不運。仕方なく、道路を歩きます。番所跡があり、この番所があったから関場という名になったようです。

2009112815

結局、河原宿大橋まで延々と歩いてしまいました。

|

« 西上州 四ツ又山から鹿岳へ | トップページ | スウィス日記 辻村伊助著 »

登山(奥多摩)」カテゴリの記事

コメント

仕事で関場から陣馬街道付近は 仕事で徘徊しているけど 残念 見かけたら
拾ってあげられたのに。
昨日は余り外に出ず 事務所に閉じこもってデスクワークや会議でした。

投稿: いっき | 2009年11月29日 (日) 15時34分

いっきさん、こんにちは。

お仕事ご苦労様です。
まあ、最近はバス待ちせずにどんどん歩くことが多くなっています。
街道を歩いていると、回送バスが3台は陣馬登山口へ向けて走っていきました。
かなりの人出だったのでしょうね。

投稿: リブル | 2009年11月29日 (日) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/46886582

この記事へのトラックバック一覧です: 大蔵里山から要倉山:

« 西上州 四ツ又山から鹿岳へ | トップページ | スウィス日記 辻村伊助著 »