« 雲の憩う丘 串田孫一著 | トップページ | ヨメトリ坂から市道山、陣馬山へ »

広瀬神社

先日25日は武蔵野散歩へ。

2011092501

入間市駅から歩き出し、霞川を渡り、さらに歩いて入間川を豊水橋で渡ります。向こうには奥武蔵の山々を見ることができました。

2011092502

サイクリングロードをしばらく歩き、左に曲がって少しいくと、田んぼの中にポツンと神社がありました。豊作を祈ったのでしょうか。

2011092503

5万図川越を見ながら神社記号を探します。広瀬神社が見あたらず、上広瀬の文字の近くの神社に行ってみました。登る所があり、一合目から順に合目表示があります。もしかしてこれは...。

2011092504

石碑があり、やはりこれは富士講の富士山でした。想定外でしたので、意表を突いた収穫でした。ちなみに広瀬浅間神社だそうです。

2011092506

5万図だと細かい道が端折って書かれていますので、推理しながら歩いてようやく着きました。新編武蔵風土記稿にも乗っている由緒ある神社です。

2011092505

広瀬神社には大きなケヤキの木が2本あります。樹齢800年だそうです。さすがに大きな木でした。神木ですね。

2011092507

鯉ヶ久保の池を目指したのですが、残念ながらゴルフコースに阻まれました。
裏手には用水を利用した農地が広がっていました。

この後は、のんびりと飯能駅まで歩きました。

|

« 雲の憩う丘 串田孫一著 | トップページ | ヨメトリ坂から市道山、陣馬山へ »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/52891535

この記事へのトラックバック一覧です: 広瀬神社:

« 雲の憩う丘 串田孫一著 | トップページ | ヨメトリ坂から市道山、陣馬山へ »