« 大鐘原ヶ岳、天狗山、鏡台山 | トップページ | 金勝山から天神山 »

嶺岡浅間、高鶴山

23日(金)は久しぶりに房総へ。

2011122301

外房線で安房鴨川へ。随分バスを待って10時10分発のバスに乗り、主基駅バス停で下車して歩き出します。しばらく歩くとサテライト鴨川の手前に池がありました。

2011122302

池を回り込むように歩くと白滝不動尊への道があります。

2011122303

石段の左にあったのは子育観音。このあたりには多いのでしょうか。右は思惟観音でした。

2011122304

白滝不動尊の裏手にひっそりと登山道があり、こんな所によく道があるなと思います。登っていくと、天狗の面があってちょっと面白い感じでもあり、異様な感じもありました。

2011122305

まだ紅葉が残っているのが房総らしいです。

2011122306

林道を横断して登っていくと浅間神社がありますが、藪に埋もれそうになっていました。

2011122307

左にわずかで一等三角点があります。でも、あまり眺めのいい山頂ではなくなっていました。

2011122308

南の林道に下ってしばらく歩くと、鉄塔のある広場に出ます。そこからは登ってきた方を見ることができました。

2011122309

坂本集落の方に下っていきます。もう水仙が結構咲いていました。

2011122310

高鶴山に向かいます。ちょっと寄り道して金杖の滝へ。樹林が邪魔していますが、落差は30mあるそうです。

2011122311

源流のような所を通って登っていくと、鞍部に着いて、古峰神社にお参りしてから山頂を目指します。山頂からは海を見ることができました。

2011122312

ちらほらですがスミレが咲いていたのにはびっくりしました。

2011122313

細い踏み跡を辿って高鶴山荘の方に下りました。温泉の表示があって惹かれたものの、そのまま通り過ぎて上神社へ。バスは1時間待ちなので歩いてみようと太海駅を目指しました。

2011122314

結局、バスが来る前に太海駅に到着。ちょうど館山行きの電車が来るところで乗りましたが、やっぱり遠回り。家まで4時間ほどの電車の旅になりました。よく考えると行きの外房線と合わせて房総半島の電車一周してしまった山旅でした。

 

|

« 大鐘原ヶ岳、天狗山、鏡台山 | トップページ | 金勝山から天神山 »

登山(房総・筑波)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/53568312

この記事へのトラックバック一覧です: 嶺岡浅間、高鶴山:

« 大鐘原ヶ岳、天狗山、鏡台山 | トップページ | 金勝山から天神山 »