« 凍結した百尋の滝を見に川苔山 | トップページ | ある山男の自画像 藤木九三著 »

箱根山

今日は良い天気だったけど、ウォーキング。

20112021101

高田馬場駅を歩き出して、まずは戸山公園。戸山公園は二つに分かれていて、大久保地区の方はちょっと広めの普通の公園。箱根山地区の方には箱根山があります。
こちらは元々は尾張藩の下屋敷の跡地の一部で、池を掘った残土で作った築山だそうです。
その後、陸軍の戸山学校用地となりましたが、戦後に公園になったようです。
登ってみましたが、周りはマンションや住宅であまり良い眺めとは言えませんでした。

早稲田に出ると、何やら機動隊がたくさんいて物々しい警戒中。何があるんでしょう。

20112021102

しばらく歩いて夏目坂を登り、漱石公園へ。
漱石山房があったところで、夏目漱石の終焉の地だそうです。

20112021103

銅像もありました。

20112021104

しばらく歩くと江戸川公園に着きます。もうちらほら梅が咲いていました。
春は少しずつやってきますね。

20112021105

新江戸川公園は初めて入りましたが、なかなか大きな池のある公園でした。

20112021106

都電早稲田駅あたりに行くと、また機動隊の先に、右翼らしき車が拡声器で何やら叫んでいます。しょうがないので迂回して甘泉園公園に。普段は静かな公園なのでしょうが、ここまで聞こえてきました。

早稲田通りに出て高田馬場駅に向かいましたが、明治通りとの交差点ではバリケードまで配備して警戒するという物々しさで、物騒な一日でした。

|

« 凍結した百尋の滝を見に川苔山 | トップページ | ある山男の自画像 藤木九三著 »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/53957640

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根山:

« 凍結した百尋の滝を見に川苔山 | トップページ | ある山男の自画像 藤木九三著 »