« 草津温泉 御座乃湯 | トップページ | でかいぞ、道志側からの大室山 »

蒸し暑さの中、大塚山へ

14日(土)は奥多摩へ。

2013091401

鳩ノ巣駅で下車して歩き出します。雲仙橋からの多摩川の眺めもなかなか。

2013091402

大楢峠への道を登っていくと、展望台があります。このあたりは大多摩ウォーキングトレイルになっているため、結構人が歩いています。

2013091403

途中から越沢に下る踏み跡は通行できないみたいです。林道が工事中で迂回ルートをとらされます。バットレスキャンプ場の道に入り、渓谷沿いの道を辿ります。

2013091404

細く滑りやすい道や木橋なども何か所もあります。キャンプ場は2年ほど前に閉鎖されているため、あまり人が入らなくなっているので木橋は要注意です。

2013091405

だいぶ先まで行ってしまいましたが、戻って剃刀岩。

2013091407

登りきるとアルペンコースの表示があります。

2013091408

左へ行けば、烏帽子岩とあずまやがありました。

2013091409

仙人の滝へ下りてみました。あまり水量がありません。しかし、足場の木も悪くなってきているので、やめた方がよかったようです。

2013091410

その先は鎖のついた岩場になって、登っていきます。垂直の鎖は絶壁という感じで、自分がトライするには無謀なようなので、巻き道へ。鎖が付いていますが、こちらも足場は細く、途中、鎖のないトラバース気味の所は結構危険です。岩場が終われば、尾根の直登。きつい登りですが、わずかで金毘羅神社にでました。

2013091411

久しぶりに鉄五郎新道を登ります。以前よりもだいぶ植林に手が入っているようで、藪が影をひそめていました。お花のこともあるので、相当人が歩いているようですっかり登山道と言ってよいぐらいになっていました。

2013091412

途中にあるアカマツは横曲りですが、なかなか大きいものです。

2013091413

まだヤマジノホトトギスが咲いています。

2013091414

広沢山を経由し、ようやく大塚山。

2013091415

山頂近くのアザミには必ず虫が付いていました。

2013091416

古里への道を歩きます。こんな笹の中の道だったかな。

2013091417

ちょっと丹三郎山に寄り道。下山路をちょっと探索してみましたが、うまく見つけることができず、あまりにも蒸し暑いので、戻って一般道を下ることにしました。

2013091418

登山口付近は近くの民家の方が植えたのか、お花の登山口になっていました。

2013091419

古里駅まで歩く道の蒸し暑かったこと。連休のせいかどうか、登山者も少なかったようでした。

|

« 草津温泉 御座乃湯 | トップページ | でかいぞ、道志側からの大室山 »

登山(奥多摩)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/58202322

この記事へのトラックバック一覧です: 蒸し暑さの中、大塚山へ:

« 草津温泉 御座乃湯 | トップページ | でかいぞ、道志側からの大室山 »