« 伊豆長岡温泉 あやめ湯 | トップページ | 矢川緑地から谷保天満宮 »

鷲の巣山へ

23日(日)は久しぶりに久慈の山へ。

2014032101

上小川駅で下車します。最近は気動車もきれいになりました。なんか黒い雲がいて、あれあれいい天気じゃなかったの?

2014032103

しばらく歩いて久慈川を渡り、山造バス停が登山口。ちなみにバスは平日のみ朝夕2本なので利用は無理でしょう。

2014032104

茶畑の中を登ると、地元のおばあさんが一人佇んでいました。その付近からは近くの山が眺められましたが、よく来ているのでしょうか。
登っていくと岩っぽい尾根になります。小粒だけれど、なかなかの山。

2014032105

岩峰からは久慈川の眺めを楽しむことができました。

2014032107

ちょっと肌寒い風が吹いたと思ったら、雨粒がおちてきました。雨具は持っていたけど、まさか使うのかと思いましたが、しばらくすると止んでくれたので助かりました。登り付いたところは旧山頂。道標がありました。

2014032108

袋田方面への下山道を分岐し、少し進めば鷲の巣山の山頂。祠がありました。手前に3人のグループがいて、太郎山まで行くのか聞かれましたが、そんな気はありませんでした。

2014032109

少し戻って下山の尾根に入ります。かなり急な下りですがトラロープがあります。

2014032110

かなり下ったところの道標。若干わかり難い感じの部分もなくはないですが、テープがたくさん付いているので問題はありません。曲がり角には必ず道標がありました。

2014032111

暗い樹林を抜ければ登山口でした。

2014032112

天気が今ひとつですが、車道を歩いていると遠くに男体山の稜線を見ることができました。右下は梅が咲いていました。

2014032113

袋田駅に着くとなぜか天気がよくなってきました。

|

« 伊豆長岡温泉 あやめ湯 | トップページ | 矢川緑地から谷保天満宮 »

登山(房総・筑波)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/59365433

この記事へのトラックバック一覧です: 鷲の巣山へ:

« 伊豆長岡温泉 あやめ湯 | トップページ | 矢川緑地から谷保天満宮 »