« 熱海温泉 日航亭大湯 | トップページ | 狭山三十三観音(十七番から二十五番) その2 »

狭山三十三観音(十七番から二十五番) その1

3連休の最後はあまり天気がよくなさそうなので、山ではなく、先日歩いた狭山三十三観音巡りの続きを歩くことにしました。

2014112401

先日、終了した武蔵大和駅から歩き始めます。

2014112402

こないだも見た十五番清水観音堂の先へ進みます。

2014112403

しばらく住宅地の中を進むと十七番霊性庵があります。

2014112404

横には六地蔵も置かれていました。

2014112405

しばらく歩き、東大和公園の中を通ります。ちょっと紅葉しているけれど、あまり色は良くない模様。

2014112406

さらに歩くと十八番雲性寺。

2014112407

奥の左に行くと観音堂がありました。

2014112408

しばらく青梅街道を歩き、途中で適当に道に入って歩いていくと、十九番はやし堂がありました。

2014112409

その先、だいぶ歩いて小学校の右へ進むと二十番真福寺。とても立派な山門でした。

2014112410

左手に進むとモミジ。やはりオレンジ色が強いですが、見ごたえのある木でした。

2014112411

少し先に観音堂がありました。

2014112412

さらに歩いて、なんか車庫みたいな感じの屋根のある二十一番原山観音堂。

長くなったので、その2に続きます。

|

« 熱海温泉 日航亭大湯 | トップページ | 狭山三十三観音(十七番から二十五番) その2 »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/60723046

この記事へのトラックバック一覧です: 狭山三十三観音(十七番から二十五番) その1:

« 熱海温泉 日航亭大湯 | トップページ | 狭山三十三観音(十七番から二十五番) その2 »