« 生藤山へ | トップページ | 雪の矢の音へ »

横浜の超低山大丸山

25日(日)は横浜の超低山へ。

2015012501

根岸線港南台駅を歩き出し、街中をしばらく歩きます。
港南台5丁目の信号の先の港南台消防出張所の手前を右に曲がり、緩やかに登るとマップがありました。

2015012502

左に折れて山道をしばらく進むと右手が開けます。

2015012503

住宅地が近いので散歩する人も多い中を進んでいくと、いっしんどう広場に着きます。
ほとんど公園という感じです。

2015012504

裏手の道を進み、ゲートの道を左に見たところで折れると草の生えた道があり、わずかに進むと先に展望台だったところがあるところに着きました。鉄柵で入れなくなっていて、どこかの山の会の円海山のプレートが付いていました。

2015012505

再びいっしんどう広場に戻って、先に進みます。この道は鎌倉へ続いている道のようです。
山深くはありませんが、なかなか雰囲気のある道です。

2015012506

ひたすら歩いていきます。途中ではやはり結構人に会いました。

2015012507

途中は右手に住宅地が広がります。すぐに住宅地に降りられるところもありました。

2015012508

わずか先が大丸山の入口。

2015012509

大丸山は小広い山頂。ひだまり軽ハイク(散歩?)にはぴったりです。

2015012510

海や港湾施設も見ることができました。

2015012511

鎌倉の天園まで繋がっているそうですが、自然観察の森に下り、横浜霊園前バス停に下り、金沢八景駅に出ました。1時間に2~3本程度はあるようです。反対側なら大船行きもあるようでした。

この日のレポはこちら。

|

« 生藤山へ | トップページ | 雪の矢の音へ »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/61059733

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の超低山大丸山:

« 生藤山へ | トップページ | 雪の矢の音へ »