« 霞沢岳へ その2 | トップページ | 下諏訪温泉 菅野温泉2015 »

島々谷へ

霞沢岳その2からの続きです。

次の日は下山日。

2015091917

早朝に起きると少し朝焼けして、穂高岳にかかっていました。この後、展望台に急いで行きましたが、もう色がなくなっていました。残念。

2015091918

島々谷へ下山を開始します。

2015091919

細いけど、しっかり歩かれている感じでよい道です。

2015091920

さすがに谷に入るとちょっと湿気が多くなります。予想よりも早く力水。
この水はなかなか美味しい水で、持ってきた水を捨て、たっぷり飲んで、たっぷり汲みました。

2015091921

どんどん谷を下っていきます。途中では何度も橋で渡り返しながら進みます。古くはウェストンも歩いた道。もちろん当時はこんな良い道ではなかったでしょうね。随分歩き、岩魚留小屋に着きます。もう今は営業はしていないようです。このまま朽ち果てていくのでしょうか。

2015091922

水が流れているところもあり、歩きにくいところもありますが、登山道は続いています。瀬戸上橋のあたりは谷の一番の見どころという感じでした。

2015091923

瀬戸下橋のあたりもちょっと森が暗く、ひんやりと冷たい沢風が吹いておりました。

2015091924

先へ進むとベンチがありました。そのあたりが中間地点のようです。

2015091925

だいぶ道が悪い所があり、また、横から来る沢で靴を濡らすような所が結構ありました。それでも進んでいくと、古い炭焼き窯がしっかり残り、案内板もありました。

2015091926

二俣へ出て、その後は長い林道歩き。水が溜まっている所もあり、歩きにくい道でした。ようやくゲートを見ますが、まだ先は長いです。

2015091927

砂防ダムでは下から吹き上げてくる飛沫が林道にまで来ていてびっくり。さらに歩いて島々谷発電所を見て、さらに進んでようやく駐車場。ゲートを過ぎて、島々の集落を見て歩いていくと、ようやく徳本峠入口に着きました。近くには島々のバス停がありますが、もう今はバス停が廃止され、安曇野支所前バス停まで右に行かなくてはいけません。

2015091928

そこからバスに乗ってもいいのですが、時間も早かったので、後40分ほど歩き、新島々の駅まで歩きました。さすがにちょっと疲れました。

|

« 霞沢岳へ その2 | トップページ | 下諏訪温泉 菅野温泉2015 »

登山(北アルプス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島々谷へ:

« 霞沢岳へ その2 | トップページ | 下諏訪温泉 菅野温泉2015 »