« 霞沢岳へ | トップページ | 島々谷へ »

霞沢岳へ その2

1からの続きです。

2015091908

暗いうちに出発していく人達が多かったですが、自分はのんびり派。明るくなってから出発します。ガスが上がりつつあり、展望台からは穂高岳も見えていました。寒いので雨具の上を着て出発。

2015091909

まずはジャンクションピークまでかなりの登り。ひたすら登ります。天気がよかったです。

2015091910

しばらく進むと雲海と乗鞍岳を見ることができます。

2015091911

のらりくらりとアップダウンの稜線を進んでいくと、ようやくK1が見えてきました。もうこの時でも草紅葉していたようです。

2015091912

さすがにK1の直登はきつかった。でも穂高岳の素晴らしい眺め。手前は六百山です。

2015091913

右がK2、その先が霞沢岳です。K2の登りがきつそうです。

2015091914

登ってみれば、K2手前の岩がちょっと登りにくい障壁みたいな感じでしたが、その先はたいしたことはなく、拍子抜け。しかし、霞沢岳が近いようで、意外に歩かされました。
山頂からの眺めももちろん素晴らしいです。

2015091915

焼岳もよく見えます。まだ歩いたことないなぁ。そのうちに行かなくては。

2015091916

たくさんの人に会いながら、往路を戻ります。帰りの方がジャンクションピークまでの長い緩やかな登りで結構疲れて時間もかかりました。ジャンクションピークにつくとおじさんが一人。夜行で上高地から来て往復するつもりだったようですが、ちょっと遅くなってしまったらしいです。

この日はテントに戻り、徳本峠でもう一泊しました。するとやはりさらに人が増えて小屋の裏手もテントで一杯でした。

島々谷へに続く。

|

« 霞沢岳へ | トップページ | 島々谷へ »

登山(北アルプス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霞沢岳へ その2:

« 霞沢岳へ | トップページ | 島々谷へ »