« 金城山へ その二 | トップページ | 網代城山 »

五十沢温泉 ゆもとかん

金城山の帰りは五十沢温泉へ。

2017091036

五十沢中学校バス停から少し歩き、看板を左折して少し進むと五十沢温泉ゆもとかんに着きました。

入浴料は700円でした。

混浴の内湯、露天風呂がメイン、自分は入りませんでしたが、他にもお風呂があるようです。

混浴の岩風呂はかなり大きなお風呂。当然ながら脱衣所は男性・女性に別れていて、その上に目隠しのしきりがあります。一番先の方は繋がっているので、ご夫婦と思われる方々がなかよく入浴されているのが睦まじい感じでした。
この日もそれなりには暑かったですが、お湯はぬるめ、のんびり浸かることができました。
アルカリ単純泉のようですが、掛け流しで柔らかい感じのお湯は、いいお湯でした。

露天風呂に出てみます。露天風呂も大きいのと小さいのと別れているようですが、大きめの方は少し源泉が違うようです。泉質的にはアルカリ単純泉で同じですが、この日はちょっと熱めでした。

やはり内湯で窓の近くを陣取り、外から入る風を受けながらのんびりと入るのがお気に入りとなりました。とてもいい気分で心から温まり、楽しい山歩きの最後を飾ることができました。

またいつか行きたい温泉ですね。

|

« 金城山へ その二 | トップページ | 網代城山 »

温泉(中部)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/65954551

この記事へのトラックバック一覧です: 五十沢温泉 ゆもとかん:

« 金城山へ その二 | トップページ | 網代城山 »