« 衣張山へ | トップページ | 秩父御岳山へ »

立野峠越え

だいぶ巻き戻ってきたけど、11/11は笹子付近は天気が悪い予報。上野原あたりは遅出なら天気悪く無さそうだったので、前道志へ。

2017111101

久しぶりに無生野行きのバスを浜沢で下車。なかなかよい天気。

2017111102

降りた眼の前には二十三夜塔や石仏が置かれていて、さすが道志。

2017111103

少し立野峠に向かうと薬師堂があり、浜沢の大ケヤキにようやく会えました。

2017111104

立野峠に向かいます。

2017111105

そのまま峠道を辿るのもいいですけど、せっかく天気いいので、浜沢右岸尾根へ取り付きました。最初が少し分かりにくいけど、尾根に出てしまえばそれほどではなかったです。

2017111106

どんどん登っていくと右側からさきほどの登山道が合流して、道標もありました。

2017111107

立野峠の手前あたりは少し紅葉していました。

2017111108

立野峠に到着。天気が悪い予報だったので、このまま下りつもりでしたが、天気良いので、倉岳山を往復することに。

2017111109

倉岳山に着くと誰もいない山頂を独り占め。富士山は雲がかかっていましたけどね。奥秩父方面はよく見えました。

2017111110

戻って立野峠道を早くも下山。途中には三本に別れた木。

2017111111

倉岳山水場の表示。水場と言っても飲めないみたいです。

2017111112

いくつも大木があって楽しい峠道でした。

2017111113

のんびり梁川駅に向かうと矢平山らしき山が良い形でした。

2017111114

色付きは悪くてもやはり紅葉の山はいいものです。

2017111115

梁川駅の駅舎がきれいになっていました。

2017111116

帰りとは逆方向に乗って笹一酒造へ。大盛況で椅子が空いていないので、かなり待たされました。今年はハガキを忘れてしまい、抽選券をもらえませんでした。お酒を買ってひけるクジも外れ。トホホでした。

|

« 衣張山へ | トップページ | 秩父御岳山へ »

登山(道志)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立野峠越え:

« 衣張山へ | トップページ | 秩父御岳山へ »