« 秋川駅から小宮駅 その2 | トップページ | 金鑚神社へ »

氷結した滝を見に浅間尾根

随分経ってしまいましたが、1/27は奥多摩へ。

2018012701

キンキンに寒い朝。藤倉行きのバスが長い列で吃驚。払沢の滝止まりの臨時バスが出たので、そちらに乗り込みました。

2018012702

もちろん払沢の滝を見に行きます。この滝がこんなに凍っているのは初めて見ました。
でも、この日は98%の氷結度だったようです。確かに水は流れていました。
ほんとに滝近くは耳が痛かった。happy02

2018012703

水を掛けている氷のオブジェもありました。

2018012704

雪を踏みながら時坂峠。

2018012705

道路は雪が少なかったけど、山道に入れば雪が増え、小岩からの道との合流付近はかなりの雪。トレースがあったのでまだ良かったです。

2018012706

浅間嶺の展望台からはきれいな富士山。

2018012707

松生山を久しぶりに踏むことにして向かいました。途中、明るい所は雪が溶けていました。

2018012708

久しぶりの松生山。

2018012709

広く伐採されたので、富士山が尾根に邪魔されず、きれいに見えました。

2018012710

浅間嶺に戻り、上川乗へ下ります。この道を下ったことは無かった気が。

2018012711

バス時間が合わず、歩いたのですが、最後はバス時間に追われる事態に。
なんとか吉祥滝のバス停で後3分ほどの所で間に合い、助かりました。

|

« 秋川駅から小宮駅 その2 | トップページ | 金鑚神社へ »

登山(奥多摩)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177228/66372624

この記事へのトラックバック一覧です: 氷結した滝を見に浅間尾根:

« 秋川駅から小宮駅 その2 | トップページ | 金鑚神社へ »