お花

鳳凰三山付近のお花

一部はすでに紹介しましたが、他にもお花が。

2019081126

咲きまくりのタカネビランジ。まるで秘密の花園みたいに咲いていました。(^^)

2019081122

過酷な環境だと思いますけどしっかりと山頂近くに咲いていた、ウスユキソウ。

2019081125

イワインチンに出会えたのは随分久しぶりでした。

 

| | コメント (4)

房総の観察会へ

5/12は房総へ。

2019051201

バスで清和県民の森へ。路線バスとかだとここまで来るのは相当大変なんだよなぁ~。

2019051202

ぞろぞろと歩きます。

2019051203

途中には地層がむき出しの所が。これはタービダイトという海底堆積物で、海底土石流の跡らしいです。

2019051216

サワガニが歩いていて吃驚。

2019051205

新緑を楽しみながら歩いているとちょっと写真だと見にくいかもしれませんが、真ん中左にあるのがヒメコマツ。
房総ではもう70数本くらいしか無いそうで、絶滅が危惧されているようです。

2019051207

こういう風景を見ると癒やされますね。。。

2019051208

ということで、通常は施錠されていて、許可なしでは入ることができない豊英島へ入ります。

2019051209

入った所で昼食になったのですが、いきなりヒルの洗礼。去年軽井沢の山でやられたやつと違って、尺取り虫みたいな比較的小さいやつ。
今回は塩水持参でしたので、エイッとスプレーしてみたら、しっかり効いて動かなくなりました。(^^v

2019051210

お花を見ながらたっぷり歩き回りました。先端はこんな感じで、尾根歩きみたいな雰囲気でした。

ということで、この日見たお花達。

2019051211

エビちゃん。

2019051212

ウツギ。

2019051213

写真が分かりにくいと思いますが、真ん中あたりにオオバウマノスズクサ。これはお初でした。

2019051214

ニシキウツギだそうです。

2019051215

残念ながら終わりかけでしたが、キヨスミミツバツツジ。もちろん見たことなどありませんでした。

2019051217

ハンショウヅル。

2019051218

結構鈴なりでした。

2019051219

タニギキョウ。

2019051220

コケリンドウもいっぱい咲いていて、吃驚。これもお初です。

2019051221

モウセンゴケというと池塘というイメージですが、壁にあって、これまた吃驚。

2019051222

これもあんまり良い写真が撮れなかったけど、ヒメハギ。見たこと無いなぁ。。。

2019051223

コバンソウ。風にたくさん揺れていました。

2019051224

ツチアケビ。まだ咲いていませんね。

2019051225

カンアオイもありました。

実にたくさんのお花を見られた一日になりました。

今回お世話になったのは、ちば千年の森をつくる会の新緑ハイキングでした。

ご一緒させて頂いたのは、
 「green note*」のれれちゃん
 「ほろ酔いメガネ」のくま公さん
でした。どうぞそちらもご覧下さい。

おっと、ナラタケも見たのですが、写真を撮ったつもりで、撮ってなかった。ありゃりゃ。

 

| | コメント (2)

桃の花

2019033006

千鳥ヶ淵で桜を見た後、中野を散歩していたら、なんと桃の花が満開。
中野区の花としてか、植えられているようですね。

2019033007

横には桜もあり、桃の花と桜の花を同時に楽しめました。

やはり春は楽しいですね。

 

 

| | コメント (0)

四季の森星野へ

2/24は5年ぶりに栃木の星野へ。

2019022401

栃木駅からバスに乗り、星野新町で下車。一番バスは星野止まりのため、自生地の近くで下ろしてくれました。バス停の場合は少し歩く必要があります。

入り口はまずはロウバイがきれいでした。

2019022402

今年は暖かいせいか、セツブンソウが咲くのが少し早いようです。しっかり咲いていました。この日は特に料金などは取られませんでした。

2019022403

しばらく歩き回って撮影します。以前よりも近くに咲いているのが減ったなぁという感じがしました。

2019022404

もちろんマンサクも咲いています。

2019022405

天気もよく、心癒される感じでした。

2019022406

もう一箇所の方もしっかり。こちらの方が撮影には向いていました。

たっぷり早春を感じることができたようでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カタクリの林

小倉城跡から里へ降りれば、やはり桜。

2018033020

シダレザクラもきれいですし、

2018033021

とにかく、桜、

2018033022

桜、

2018033023

桜。

写真を撮らなかった桜は多数。とにかくどれも満開で、戻る道もあっちへ寄り、こっちへ寄り、なかなか足が進まないくらいでした。

2018033024

道端にはノジスミレ。

2018033025

そして最後のお目当てはカタクリの林。やはり今年は早かったせいか、もうわずかに旬を過ぎ始めていた感じ、それでもびっしりと咲くカタクリには吃驚。

2018033026

こないだのカタクリの里と合わせて、どれだけカタクリのお花を見たことでしょうか。

2018033027

たっぷり楽しんで川に出るとまた桜並木。

2018033028

もう一つのカタクリ自生地にも立ち寄りました。こちらも多いですが、さきほどの所に比べるとそんなに広くはありませんでした。

2018033029

帰り道もやっぱり桜。

本当に桜とカタクリをこれでもかと見ることのできた、お花ハイキングでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

城山かたくりの里2018

春になると早春のお花を見に行きたくなります。
ここ数年、恒例になっている城山かたくりの里へ、3/25に行きました。
(当然ながらすでに今年は閉園しています。)

この日はカタクリが満開の見頃を迎えていたので、入園料は500円でした。

2018032501

一気に暖かくなったせいか、たくさんのお花が一斉に咲いて、すごいことに。

2018032503

なんと言っても、かたくりの量は半端じゃありません。とても写真では表現できませんが、左も右もずらりとカタクリだらけ。

2018032504

ここには何度も訪れていて、以前にもカタクリがかなり咲いていた時に当たりましたが、これほどまでに咲いていたのは初めてでした。もうすごいとしか言いようがありませんでした。

2018032502

草むらにはシュンランもあり。

2018032505

ヒカゲツツジも咲き、

2018032506

ここでイワウチワを見たのは初めてだなぁ。

2018032507

白花のカタクリもありました。

2018032508

八重咲きのカタクリには吃驚!

2018032509

オオバキスミレまでありました。

2018032510

もちろん雪割草も。さすがに去年よりは少なかったかな。

2018032511

コシノコバイモ。

2018032512

とても全部のお花は紹介しきれませんが、キクザキイチゲ、アズマイチゲ、キバナセツブンソウ、ミツマタなどなど、本当にお花だらけでまさに百花繚乱、短い春を満喫したひとときとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマイワカガミ

今年も残す所、後わずかになってしまいましたね。

今年を振り返ると、ちょっと危険な山を歩いたり、頑張ってようやく登れた山もあったり、
南アルプスの稜線も随分繋がったし、北アルプスの歩いてしか行けない秘湯にも泊まれたし、何と言っても、健康で山に登り続けることができて、本当に楽しい良い一年でした。

振り返るとそう言えば、今年はようやくこのお花に出会うことが出来ました。

2017123101

これは少しピンクがかったタイプ。

2017123102

これは純粋にシロバナタイプ。

また来年も今までに会ったことのないお花に会えるといいな。

それでは、皆様、どうぞよいお年をお迎え下さい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

聖岳、赤石岳付近のお花達

いくつかは紹介しましたが、それ以外のお花達を。

2017081191

久しぶりにシナノナデシコに会えました。

2017081193

うひょひょ、ニョホウチドリさんもいらっしゃいました。

2017081194

ネバリノギランもお久しぶり。

2017081195

これは山頂に咲いていたので、タカネヒゴタイでしょう。

2017081196

ウスユキソウも最近は少なくなりましたね。

2017081197

このマツムシソウの群落はすごいです。たぶんタカネマツムシソウの方ですね。

2017081198

今回のヒット作は、ミヤマシャジンでしょう。自分は滅多に会えないお花。今回も2ヶ所だけしか見つけられませんでした。

他にもいろいろ見ましたが、やはりお花の山でもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

間ノ岳から北岳のお花

やっぱりたくさんのお花を見掛けました。

2017071551

これはコケモモ?

2017071553

ハクサンシャクナゲ。

2017071554

イワカガミは低山では今年は見られなかったので、久しぶりでした。

2017071555

イワウメも久しぶり。

2017071558

タカツメクサもたくさん。

2017071559

ミヤマシオガマかな。

2017071564

ミヤマハナシノブもお久しぶり。

2017071565

イブキトラノオ。

2017071567

シモツケソウはやっぱりきれい。

2017071566

今回のヒット作はやっぱりイチヨウランでしょう。初めて見るお花。あまりいい写真が撮れませんでしたが、それでも見ることができて良かったです。

やっぱりお花の山でした。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

鷹ノ巣山付近のお花

やはりそれなりには咲いていました。

2017060321

「スミレ」はたくさん見ることができました。しかし、暑さのせいか、よれ気味の感じでした。

2017060322

いろいろな形のものがありますね。

2017060327

クワガタソウも見掛けました。

2017060328

ニョイスミレの園。たくさん咲いてますね。

2017060324

アカフタチツボスミレは初めて見たかも。

2017060351

ミドリタチツボスミレ。これはもちろんお初だと思います。しかし、変な形ですねぇ。

2017060352

微妙な色のものもあったようでした。

2017060326

ちょっと他の植物の葉があって紛らわしいですが、これはサクラさんかな。
自信が持てませんが、そうなら会ったのは随分久しぶりでした。

楽しい歩きでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧