« 西船橋から本八幡の池 | トップページ | 夏の終わりは美ヶ原 »

見頃は終わりでも御岳山

昨日2日(日)はやっぱりレンゲショウマを見ておこうと御岳山に行きました。

2007090201

古里駅から歩き始めます。ヤマジノホトトギスを結構見掛けました。

2007090202

霧の中の道は幻想的でもあります。

2007090203

まだまだ咲いてます。レンゲショウマ群生地にも多かったです。

2007090204

レンゲショウマ群生地へ行けば、やっぱり咲いてます。

2007090205

紫色の付き方がいいですね。

2007090206

こんなに咲けば十分です。

2007090207

途中にはツユクサもたくさん見掛けました。

2007090208

ツリフネソウかな。

2007090212

七代の滝へ下ります。水量はそれほどではないかな。

2007090209

ロックガーデン、綾広ノ滝経由で大岳山へ。途中、白髪の早いおじさんがいて、自分も釣られてスピードモードに。息を切らせながら山頂へ。今日はたくさんのランナーがいて、マラソンの試走しているんでしょうね。下りは鋸尾根にしました。あまりにも霧が濃いので不安になります。

2007090210

だいぶ下ると、突然一本だけレンゲショウマがあって咲いていました。なんで一本だけポツンと咲いているのでしょうか。植栽したとも思えないし、不思議な感じでした。

2007090211

鋸尾根の最後はもちろんこの斜度の強烈な階段。これは登りも下りも大変です。昔の人はすごいなと思いながら歩きました。

|

« 西船橋から本八幡の池 | トップページ | 夏の終わりは美ヶ原 »

登山(奥多摩)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見頃は終わりでも御岳山:

« 西船橋から本八幡の池 | トップページ | 夏の終わりは美ヶ原 »