« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

城山かたくりの里

城山湖からのんびりと丘陵コースを歩いて、「城山かたくりの里」に下りました。まだ早いかなと思っていましたが、予想以上にかたくりが咲いていてびっくり。やはり暖かい気温のせいでしょう。

入園料は300円です。開園時間は午前9時から日没まで。写真を撮るには早い時間がいいのですが、あまり早く行っても開いていないので注意が必要です。バス利用の場合は4月6日まで橋本駅から直通バスがあるようです。それ以外の時期は橋本駅から三ヶ木行きに乗り、城山役場入口で下車し、20分ほど歩く必要があるようです。

2008032321

左はユキワリイチゲも右はキクザキイチゲでしょうか。と思ったものの、やはり葉を見るとスハマソウとミスミソウにも思えてきました。ご存じの方がおりましたら、教えてください。あまりにも色がはっきりしているので、外国のお花かと思ってしまうところでした。(^^;

2008032324

とにかくたくさんのかたくりが咲いています。

2008032322

アオイスミレも見つけちゃいました。

2008032326

白いカタクリも咲いていました。

2008032329

まだ開いていないのもあります。一つのカタクリの花は一週間ぐらいしか持たないようですね。

2008032330

黄色のカタクリも咲いていました。30万株の中で3千株だそうです。見頃の時期は通常のかたくりよりも若干遅いようです。

2008032331

自分が気に入ったのは、この薄紫のキクザキイチゲ。健気に咲いている、という感じではありませんか。

2008032327

ミツマタも見頃ですね。

2008032328

これはミツマタの園芸種のようですね。

2008032332

フクジュソウの原種だそうです。

2008032333

ショウジョウバカマはかなり大型で色は薄め。やはり尾瀬などの山で見る小柄のものの方がいいですね。

とにかく、たくさんのお花を堪能できて楽しい時間を過ごせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高尾山花散歩2

2008032307

コチャルメソウもこんなにたくさん咲いていました。

2008032308

アズマイチゲもよく咲いていました。今回はうなだれずにちゃんと咲いているぞ。

2008032313

ちょっと露出が明るすぎて失敗に近い写真になってしまいました。でも、これだけ咲けば文句なしですね。

2008032309

これはタチツボスミレですね。色が薄めですね。

2008032310

ミミガタテンナンショウみっけ!

2008032311

やっぱりナガバノスミレサイシン。典型的なタイプですね。

2008032312

これも迷ったけど、ナガバノスミレサイシンでしょう。かわいいという言葉がぴったりなスミレでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高尾山花散歩1

やっぱり今週も高尾山に出掛けてしまいました。

2008032301

ユリワサビ。こんないだはほとんど咲いていなかったのに、今週はたくさん咲いていました。

2008032302

ヨゴレネコノメもこれでもかと咲いていました。

2008032303

ようやくスミレが咲いていました!ナガバノスミレサイシンのシロバナのようですね。

2008032304

こちらは微妙な桜色。ほんのり染まった色はなんとも言えない気持ちになりますね。

2008032305

アオイスミレだと思います。小さなスミレですね。ピントが今ひとつだったのが残念。手持ちじゃブレます。三脚必須ですね。

2008032306

ハナネコノメですね。赤い蘂の色が変わりかけているので、そろそろ時期を過ぎたという所でしょうか。もっと早く場所を知っていればよかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倉岳山

本日は倉岳山北尾根と北東尾根を歩いてきました。

2008032201

北尾根に取り付くと、結構な枝藪。あまりお勧めできない尾根です。途中からの枝越しの眺めは悪くない感じです。

2008032202

458mのピークは明るい場所。少し休憩したくなります。

2008032203

もう芽吹きの季節ですね。

2008032204

ダンコウバイが咲いていました。

2008032205

倉岳山からは南アルプスを眺めることができます。

2008032206

目の前には扇山、権現山方面の山々がよく見えます。

2008032207

もちろん富士山。雲一つない富士山はいいですね。

2008032208

山頂ではヒオドシチョウが舞っていました。

2008032209

2008032210

北東尾根を下りますが、こちらにもダンコウバイが咲いていました。

2008032211

植えられたものでしょうか。梁川駅近くの道横に菜の花が咲いていました。暖かく気持ちのいい山歩きができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ春、高尾のお花

先週に続いて今週も高尾に出掛けました。

2008031501

バス停を裏高尾で下車して歩き出すと、道端にホトケノザが咲いていました。排ガスにも強いのかな?

2008031502 

コチャルメソウ。とっても小さいお花で、危うく見逃す所でした。数本咲いているのを見掛けたぐらいです。

2008031504

ユリワサビだと思います。これまた小さなお花で見過ごしそうです。

2008031503

アズマイチゲなのかな?前日の強い雨に打たれたせいか、だいぶ弱り気味でした。

2008031505

途中の展望台から見る眺めは山水画の世界になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩高尾山

山を歩く気はなかったけど、春の陽気に誘われて、高尾へ。

2008030801

今日の一枚、ヤマルリソウ。

2008030802

ぼんやりとしていたのは花粉のせいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

早春のお花

3月の声を聞けば、春のお花の季節ですね。

2008030301

まずはマンサク。黄色の毛が付いたような花は何か不思議な感じです。

2008030302

見ただけで何も言えなくなる、セツブンソウ。そこかしこに咲いていますが、とても貴重ですね。山の向こうには採石場が迫っています。そのうちに山が崩されたら、ここも無くなってしまうかもしれません。

2008030304

ロウバイも咲いていましたが、もう終わりなのかな。それでも、まだ香りがありましたよ。

2008030305

激写!!!って、ちょっと違うか。

2008030306

フクジュソウもしっかり咲いていますよ。黄金色の花は素晴らしいですね。

2008030307

オオイヌノフグリもこんなに咲いているんですね。

2008030308

時間が余ったので、また見に行っちゃいました。夕方近い時間でしたが、地元の方がせっせと道脇を整備していました。こういう方達の努力があってこそ、また、花が守られるのですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

栃木三峰山

金曜日はお休みが取れたので、栃木に出掛けました。

2008022901

星野御嶽山入口から歩き出し、林道をしばらく歩きます。やがて林道は終わり、急な登りになります。しばらく登れば、地蔵や祠があります。首をかしげているのは、珍しいですね。いつ頃のものなのでしょうか。

2008022902

登っていきますが、日陰は雪が溶けたものが凍って、軽アイゼンが必要でした。三峰山の三角点は眺めのない藪の中でした。

2008022903

採石場があり、危険なため立ち入り禁止の表示をかいくぐり、わずかに行った所からは日光連山がよく見えました。しかし、このあたりは発破があるので、本当に危険です。そのうちに秩父の武甲山みたいに山頂まで削られちゃうのでしょうか。

2008022904

道は剣が峰を巻きますが、わずかに登れば、剣が峰の山頂でした。しっかり祠がありました。

2008022905

奥の院からは下の町などが見えます。結構高度感がありました。

2008022906

さすがに信仰の山。祠がたくさんある中をかなり急な石段で下って行きました。

短いですが、ちょっとした修行をしたような気分になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

館山野鳥の森

土日は房総の館山へ泊まりに行ってきました。

Img_2993

土曜日は風が強く、野島岬の海も荒れていました。

Img_2996

日曜日は晴れましたが、少し雲が多い天気。野鳥の森の展望台からの眺め。残念ながら富士山は見えないようでした。

Img_2997

大島展望台からはなんとか大島を見ることができましたが、かなりぼんやりとしていました。残念。

Img_3003

途中には今年初のタチツボスミレを発見。

Img_3004

若干しおれ気味かなぁ。もう春はそこまで来ていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »