« 蓬峠付近のお花達 | トップページ | 塩見岳から北岳縦走2 »

塩見岳から北岳縦走1

22日(土)から24日(月)で、念願の塩見岳から北岳へ縦走してきました。

2009082401

早朝の各駅停車を乗り継ぎ、飯田線の伊那大島駅に着きます。バスに乗ろうと思っていましたが、駅に着いたら、いいお年の女性2人組みに声を掛けられて、他男性一人と共にタクシー相乗りすることになりました。みなさん相当歩かれているみたいで、話についていけませんでした。今年は8月から鳥倉林道へのバスが運転されていますが、タクシー同様にゲートのある越路が終点で、鳥倉登山口までは入りません。そのために鳥倉登山口まで30~40分ほど余計に歩かなくてはなりません。なので1時間ほど早く歩き出せたのはラッキーでした。ちなみに約12000円でしたので、1人3000円ほどで済みました。

2009082402

マルバダケブキがよく咲いています。最近各地でこれがかなり増えているのは、やはり温暖化と鹿の食害の影響でしょうか。

2009082403

だいぶ涼しい中を登ります。もう秋山みたいな空気です。水場はもしかして出ていないかなと心配でしたが、水量は少ないものの出ていました。なかなか美味しい水です。グループのガイドさんらしき人が2週間前はもっと出ていたと話をしていました。

2009082404

三伏峠には4時前に着けました。

2009082405

だいぶテントが張られていました。縦走するというよりは、どうもここを起点にして塩見岳を往復する人が多いようでした。

2009082406

登っている時は黒い雲がかかったりして、あまりいい天気ではありませんでしたが、夕方になるととてもいい天気になります。水場へ向かい、お花畑のあたりからは大きな塩見岳を見ることができました。

2009082407

お花畑には、マツムシソウがたくさん咲いていました。

2009082408

相変わらず大ボケかまして、お花畑から上へ烏帽子岳の方へ登ってしまい、下ってきた人に教えられて戻ります。分岐で看板をよく見なかったのが原因。今度は正しく下って、水場に着きました。登りの水場で必要量汲んだので、水の必要はなかったのですが見に来ました。溜め置きのタンクから出ているせいか、この水場の味は今ひとつでした。

2日目の2へ続く。

|

« 蓬峠付近のお花達 | トップページ | 塩見岳から北岳縦走2 »

登山(南アルプス)」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
アップを待っていましたよ(^_^)v 塩見岳は実は夏休みに予定していた山でしたし。天気に恵まれて良かったですね。続編を楽しみにしております。

投稿: フクシア | 2009年8月27日 (木) 05時31分

ああよく歩きましたねえ
いいなあ

投稿: wakky | 2009年8月27日 (木) 14時43分

フクシアさん、こんにちは。
塩見岳はやはり遠い山ですね。
自分もこれまでに計画しては台風が来たり、大雨だったりして何度も流れていました。
前の週の天気が良すぎたので、本当に大丈夫か直前まで心配でした。
ぜひ、お休みと天気があえばどうぞ。

投稿: リブル | 2009年8月27日 (木) 21時04分

wakkyさん、こんにちは。
本当に長いですね。
熊ノ平を通り越して北岳まで行っちゃう人もいるらしいですけど、自分にはそんな体力はありませんでした。(^^;

投稿: | 2009年8月27日 (木) 21時06分

天気が良くて良かったですね。
鳥倉までのタクシー代が参考になりましたよ。
あの額なら高いけど、まぁ毎度行く訳じゃないし最悪一人でもいいや、と。(^^)

投稿: komado | 2009年8月27日 (木) 21時10分

komadoさん、こんにちは。

さすがに1人で12000円は自分はきついなぁ。
時間によると思いますけど、電車が少ないので、駅で何人か声を掛ければタクシー相乗りはできると思います。
ただ、タクシーが伊那大島駅に常駐しているかどうかは微妙な所。
今回は予約車ではなさそうなタクシーが止まっていましたが、
時期を外した場合は、予約した方が無難のようです。

どこまで入るかによりますけど、komadoさんの足なら三伏峠泊まりであればバスで充分に間に合うと思います。
ただし、団体さんが入っていると自炊小屋になってしまうこともあるらしいので予約前提ですけど...。

投稿: リブル | 2009年8月27日 (木) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塩見岳から北岳縦走1:

« 蓬峠付近のお花達 | トップページ | 塩見岳から北岳縦走2 »