« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

高尾山から城山

しばらく山はお休みで3週間も歩かなかったら、登れなくなってしまうという危機感から、27日(日)は高尾山へ。

2010062701

ものすご~く蒸し暑い日でしたね。でも、電車を高尾山口駅で降りると少しは涼しい感じ。こんな蒸し暑い日は沢コースを選択。ポツポツと細かい雨が舞っていましたが、気にせず歩きます。琵琶滝コースはやはり少し涼しい感じでした。

そのまま沢沿いのコースを歩こうと思いましたが、ゆっくり歩く人が多いみたいなので、途中からは稲荷山コースに出ました。が、やっぱりこちらは蒸し暑い上に泥の水たまりがあったりして閉口。汗をかきながら階段を登り、高尾山へ。さすがに丹沢方面は雲の中でした。

2010062702

久しぶりに蝶を見掛けました。でも、この蝶はなんでしょう。図鑑を片っ端から当たってみたのですが、分かりませんでした。アゲハチョウの類のような気がしますが、ちょっと違いそうな...。

2010062703

城山へ歩きます。山頂付近はツツジがきれいでした。ちょっと明るくなって東京方面も見えていました。

2010062704

小仏峠から小仏に下山しますが、やはりまた驟雨がありました。短い山歩きでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒメザゼンソウを見に さいたま緑の森博物館

先日、ヒメザゼンソウを見たいと思い、さいたま緑の森博物館に行ってきました。小手指駅南口から宮寺西行きのバスに乗り、荻原バス停で下車しました。

ヒメザゼンソウは湿った場所に生えるそうで、サトイモ科のお花で稀少なお花です。埼玉県でも絶滅危惧種に指定されています。

2010061301

ザゼンソウは尾瀬で見たことがありますが、それなりに大きいお花です。しかしこのヒメザゼンソウは親指姫という感じでとっても小さく、かわいいお花でした。普通は枯れ葉などで埋もれてしまうようでかき分けないと見られないそうです。

2010061302

ゆっくり見学した後、狭山湖外周道路を歩きます。バイクや車も通るらしく、あまりいい道ではないようです。六道山の近くまでくるとアジサイが咲いていました。

2010061303

この時期に六道山に来たのは初めてですが、さすがに展望は霞んでいました。出会いの辻に戻り、高根山へ。以前は細い道でしたが、だいぶ整備されたようで、隔世の感がありました。

2010061304

久しぶりに来た三角点。

2010061305

説明版が新しく作られていて、それを読んでいたら、なんとここの三角点は一等三角点でした。なぜこんな藪の丘陵に?って思いましたが、昔は展望のいい場所だったのかもしれませんね。

2010061307

石仏も健在でした。箱根ヶ崎駅まで歩きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こまどり荘

南天山から降りた時にはまだ15時30分にもなっていませんでした。
下山地に温泉があるというので、こまどり荘で入浴しました。

2010060516

入浴料は600円。お風呂はきれいでこじんまりした感じ。6人ぐらいでいっぱいでしょうか。かなり循環臭があって、ちょっと幻滅。後で調べると、残念ながら源泉はなく、タンクローリーで運んでいるお湯のようです。

誰も入っておらず、とっても静かなお風呂。早く上がってもバス待ちの時間が長くなるだけなので、それでものんびりと1時間も入ってしまいました。

2010060514

ちょっと写真が暗くなってしまいましたが、お風呂上がりに外の椅子で休むと、人も少なく、アルペン的な雰囲気があって、とってものんびりした感じでした。

わざわざこのために出掛けようというお風呂ではありませんが、やはり山の帰りに入るお風呂は温まって良いものでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奥秩父 南天山

5日(土)は奥秩父へ。

2010060501

三峰口駅からのバスを中津川バス停で下車したのはもうほぼ11時でした。やはり埼玉県の奥深い山らしく、バス停付近は山に囲まれて威圧感がありました。

2010060502

30分弱歩くと登山口。ここから登り始めます。

2010060513

途中には法印の滝があります。(方円の滝とも言われるようです。)

2010060504

稜線に出るとヤマツツジが咲いておりました。

2010060505

やはり緑がきれいです。あれが山頂かな。

2010060506

山頂近くは岩場があって、短いけどなかなかきついところでした。

2010060507

何のお花か分かりませんが、木の白いお花がきれいでした。

2010060509

両神山や左はオオナゲシでしょうか。よく見ることができました。

2010060508

こちらは三国山方面でしょうか。ちょっと雲が多かったようです。

2010060510

トウゴクミツバツツジでしょうか。まだ咲き残っておりました。

2010060511

緑のシャワーを浴びながら尾根コースを下ります。

2010060512

クワガタソウがひっそりと咲いていました。

2010060515

合流してからは同じ道を戻ります。17時のバスに乗り込み、三峰口まで一人でした。自宅の駅に帰り着いたのは21時を過ぎていました。やはり遠い山でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »