« 紅葉台から足和田山 | トップページ | 川場雪遊び »

山の手七福神

今年は山の手七福神をチョイス。

20120101

飯田橋駅を出て神楽坂を登ります。しばらく行くと毘沙門様のある善国寺がありました。

20120102

ガイドに書かれていた石段右側に几号水準点がありました。内務省が1876年頃(明治9年)から測量を開始し、その時に使われた標石だそうです。

20120103

しばらく歩いて経王寺。ここには大黒天がありました。見にくいかも知れませんが、写真にも写っていますね。

20120104

またしばらく歩いて抜弁天の厳島神社。

20120105

横断歩道を渡って向かいの福禄寿のある永福寺でお参り。

20120106

次はまねき通りをしばらく歩いて寿老人のある法善寺。

20120107

七福神とは関係ありませんが、通りをもう少し歩いて3つ目の角を曲がって少し行くと、西向天神社があります。ここには東大久保富士があります。ここに来るのは、もう何回目でしょうか。

20120108

だいぶ歩いて稲荷鬼王神社は恵比寿様。お雑煮色いろと書かれたお雑煮の写真がたくさん掲げられていました。お雑煮も家によって随分違うものですね。

20120109

まただいぶ歩いて最後の太宗寺。布袋尊が祭られています。最後は仁王様に挨拶して新宿駅まで歩きました。

今年は平穏な一年になりますように。

|

« 紅葉台から足和田山 | トップページ | 川場雪遊び »

七福神巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山の手七福神:

« 紅葉台から足和田山 | トップページ | 川場雪遊び »