« 升ヶ滝から岩茸石山、棒ノ折山 | トップページ | 千畳敷から空木岳、越百山へ2 »

千畳敷から空木岳、越百山へ

今年の夏縦走は中央アルプスへ。

夜行バスで萱の台へ。バスを降りるともうすでに列ができていました。でも早い方に並ぶことができて、2台目のバスに乗ることができましたので、千畳敷についたのはまだ6時15分でした。

2012080501

ロープウェイを降りると気持ち良い晴れ。南アルプスが並んでいました。

2012080502

まずは極楽平に向かっての登り。朝一番はやはりきついです。

2012080503

お花畑にはチングルマがよく咲いていました。

2012080504

極楽平から少し進むと島田娘。この付近から歩く稜線が見渡せます。真ん中左が空木岳、その右は南駒ヶ岳です。

2012080506

結構細かいアップダウンがあって、鎖場なんかもあり、直射日光もきついので、なかなか辛いです。

2012080507

その先もさらにアップダウンが続きます。風があまりなくて、ひたすら下って登ってを繰り返し、だんだん辛さが増します。

2012080508

東川岳の一つ前だったか二つ前だったかのピークは岩稜をまさに越えると言う感じで本当に辛いものでした。もうガスが上がってきています。

2012080510

大きく下ると木曽殿山荘。予約がないと泊まれないみたいです。

2012080509

木曽義仲の力水に行ってみました。小さな沢になっていて水量は少なかったですが、それなりには流れていました。水を汲むのも含めて往復20分ぐらいかかったかな。

2012080511

そして問題の空木岳への登りは辛いなんてもんじゃありません。とにかくひたすら下を見ながら登っていって、偽ピークを過ぎて、さらにこれが見えてきますが、これも実は偽ピーク。少し右を巻いてさらに鎖場を登らないといけないんです。

2012080512

久しぶりにへろへろになって山頂に到着。もうガスで何も見えませんでした。

2012080513

少し下には駒峰ヒュッテがあります。今夜はここに泊まることにしました。食事はなく、自炊の小屋です。水場がないのが辛い所。管理人さんがいれば、ペットボトルの水500mlが200円、ポカリスエットが300円で買えます。もっと水場で汲めば良かったと後悔でした。30数人が泊まったようでかなり混みました。シュラフを持って行ったので寝具なし素泊まりでした。

その2に続く。

|

« 升ヶ滝から岩茸石山、棒ノ折山 | トップページ | 千畳敷から空木岳、越百山へ2 »

登山(中央アルプス)」カテゴリの記事

コメント

中アの空木岳以南はボクも懸案となっている所。
でも一泊で無理なく縦走できるんですね!

水事情はあまり宜しくないようですけど、
駒峰ヒュッテの水200円というのは場所柄かなり良心的な気もします。
木曽殿の水場の水くみは必須、と φ(.. )

投稿: komado | 2012年8月10日 (金) 01時04分

komadoさん、こんにちは。

千畳敷を早朝出発かつ、木曽駒・宝剣岳をカット、
そして初日に空木岳まで頑張れば、1泊2日で越百山まで行けます。
ただし2日目もコースタイムは8時間コース。
komadoさんの早い足ならもちろん余裕でしょう。

ポカリスエットも500mlで300円はかなり良いお値段ですね。
自分は水不足で禁酒したためビールは買わなかったけど、銘柄が複数置いてあったみたいですよ。
山頂から近いし、良い場所でした。
混むので到着はお早めに。

投稿: リブル | 2012年8月11日 (土) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千畳敷から空木岳、越百山へ:

« 升ヶ滝から岩茸石山、棒ノ折山 | トップページ | 千畳敷から空木岳、越百山へ2 »