« 原全教さん「奥秩父」 | トップページ | 小江戸川越散歩 »

ようやく...

お医者さんに温泉に行ってもいいですかと聞いたところ、
この病気は温めると痛みが減るのでいいですよ、とのこと。
お墨付きをもらったので久しぶりに温泉へ。

2012110401

でも、あまり遠い温泉だと疲れてしまいそうなので、
自分の定番ですが、百観音温泉。

脱衣所がきれいになっていて、以前は脱衣場のロッカーの鍵指定でしたが、
今は自由に変わってました。(100円入れて後で返却)

お昼過ぎだったので、あまり人も多くなく、のんびり入れました。
やっぱり温泉はいいですね~。

1回だけじゃ劇的に効くわけではありませんが、
少しは良くなったかな?

« 原全教さん「奥秩父」 | トップページ | 小江戸川越散歩 »

温泉(関東)」カテゴリの記事

コメント

気持ちの問題です。
効いたぁー、効いたぁー、と思えば(思いながら入れば)、きっと効きますよ。
気持ちが良ければ、からだにも良いはずです。
あせらず、ゆっくりと、ですね。

chiyomiさん、こんにちは。
ありがとうございます。

確かに気持ちの持ち方で随分違いますね。
プラシーボ効果でしたっけ、偽の薬を病気に効く薬だと言って与えると、
ほんとにその病気が良くなったりするとかありますし。

最近は痒みが出てきました。
かなり回復傾向にあるからでしょうね。

もうまもなくなんじゃないかなと思っています。

リブルさん、病気と聞いてどうされたかと心配していましたが大丈夫でしょうか?
歩けるし、温泉も行けるのなら手術とか、そんな感じではなさそうですね?
どうぞ大事になさってくださいね。
ちょうど冬に向かっているから、お花の時期でもないし、
山もそんなに遠くには行けそうもないので休養にはいいのかも・・・(?)

cyu2さん、こんにちは。

ありがとうございます。
もうずいぶん良くなりました。

今は一番色が豊富になる季節。
ちょっと残念でしたが、これもまた仕方のないことですね。
でも、回復できていることだけでも良しとしなければいけないのでしょう。

cyu2さんのページもときどき見ています。
良い紅葉の写真、たくさん見せてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ようやく...:

« 原全教さん「奥秩父」 | トップページ | 小江戸川越散歩 »

フォト

山の本

  • 山田 哲哉: 奥多摩 山、谷、峠、そして人

    山田 哲哉: 奥多摩 山、谷、峠、そして人
    すでに出版されてから随分経ちますが、書店で見かけたので購入してみました。自分も初めての山歩きは奥多摩でした。なんとなく、そんな頃を思い出しながら読むことができました。奥多摩好きの方ならぜひ一度は読んでみることをお勧めします。

  • 小島烏水, 田部重治, 河東碧梧桐: キャンプ日和: アウトドアと文藝

    小島烏水, 田部重治, 河東碧梧桐: キャンプ日和: アウトドアと文藝
    最近はキャンプが人気なようですが、この本はそうした一夜に関する話を集めたアンソロジーです。田部氏の一文は自分は読んだことがなかった興味深い文章、西丸震哉氏の岩塔ヶ原は何度も読んだことのある印象的な文章、辻まこと氏などの文章もあり、楽しい本です。

  • 坂本 直行: ヤマケイ文庫 原野から見た山

    坂本 直行: ヤマケイ文庫 原野から見た山
    このところのヤマケイ文庫はホントにすごい。もう今ではなかなか手に入れることも難しい名著をたくさん出してくれています。 この本は1973年の茗渓堂版を元本とし、朋文堂版から一部の口絵や挿画を挿入したもののようです。巻頭の十数枚の坂本氏の絵、そしてたくさんの絵の挿入された本文、やはり画文集は良いものだと思わせてくれました。

無料ブログはココログ