« 飯田橋から神田川沿いを歩く | トップページ | 緑の石尾根へ »

倉岳山南面で遊ぶ

23日(日)は道志へ。

2013062301

久しぶりの無生野入り。やはり終点まで乗ったのは自分一人でした。

2013062302

藤ノ田沢の左岸の尾根に取り付きます。前の日も雨が降ったのか、風が涼しく快適。

2013062303

意外にあっけなく登山道に出て、久しぶりの倉岳山。

2013062305

藤ノ田沢の右岸の尾根を下りますが、相変わらず途中で失敗。怪しい谷に下ってしまい、無理矢理の歩きで藤ノ田沢の堰堤に出た時にはホッとしました。

2013062306

無生野のバス停近くに出ます。

2013062307

少し歩いて穴路沢に沿う道に入ります。ここは一般道で道標がしっかりあります。

2013062308

途中、沢の中を歩くような所もありますが、一般道ですのでしっかりした道です。道標もたまにあります。途中で踏み跡に分け入り、大ナラを見に行きました。確かに大きな木でした。

2013062309

しばらく頑張れば穴路峠。相変わらずの樹林の中の静かな峠です。

2013062310

たまにはと高畑山へ。こちらも午後とあって登山者は自分以外には一人だけと静かな山頂でした。

2013062311

これまた随分久しぶりの高畑仙人小屋跡。昭和30年台のガイドブックを読むと、当時は畑が切り開かれてイチゴなどを栽培していたそうですが、今はもう分かりませんね。

2013062312

小篠へ向かって下っていきます。深い緑の樹林が6月らしいです。鳥沢駅へ出ました。

 

|

« 飯田橋から神田川沿いを歩く | トップページ | 緑の石尾根へ »

登山(道志)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉岳山南面で遊ぶ:

« 飯田橋から神田川沿いを歩く | トップページ | 緑の石尾根へ »