« ふらふらと大菩薩 | トップページ | 静かな北八ヶ岳コース »

夏の藪尾根は高尾

やっぱり一週遅れ。先週は高尾へ。

2013072101

本当は別な山に行くつもりだったけど、日頃の疲れが出て、のんびり寝ていたので家を出たのはもう10時。そんな時間から行けるのは高尾ぐらいです。ということで高尾からバスで小仏へ。浅川神社から登りました。

2013072102

わずかに藪っぽいけど、踏み跡はありました。

2013072103

621m付近で尾根に出ます。以前に歩いていますが、前よりも踏み跡が濃くなっていて、歩く人も増えたのでしょうね。

2013072110

オカトラノオ&カミキリムシ。シャッター音に気づかれて飛んで行ってしまいました。

2013072104

城山近くの林道に出るとオオバギボウシがよく咲いていました。

2013072105

やはりヤマユリが夏という感じですね。

2013072106

いつもの城山山頂の定点ポイント。この日は登りは暑かったけれど、山頂に座っていると思ったよりも風が涼しく、快適でした。

2013072107

キキョウが咲いていましたが、植栽なのかな。

2013072108

高尾山に向かうとホントにヤマユリとオオバギボウシが多いです。ロープを張った登山道の横は少しずつ植生が回復してきていますね。やはりかなり効果があるようです。

2013072109

3号路を歩いてみました。高尾山には随分行っているけど、実は今まで歩いたことがなかったので新鮮な感じです。これはヤマジノホトトギスかな。

金毘羅神社から左へ下って高尾駅まで歩きました。

|

« ふらふらと大菩薩 | トップページ | 静かな北八ヶ岳コース »

登山(高尾・中央線沿線)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の藪尾根は高尾:

« ふらふらと大菩薩 | トップページ | 静かな北八ヶ岳コース »