« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

軽井沢のキアゲハ

キアゲハを見かけたので、今回も蝶を追ってみました。

2014082431

キアゲハは動きが早くて、なかなか止まってくれません。

2014082432

マツムシソウがお気に入り。

2014082433

これは結構羽が傷ついていました。かなり戦ったのかなぁ?

楽しいひとときでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢のお花達

もちろんお花もいろいろ咲いていました。

2014082421

ヤマハハコはとにかくたくさん咲いていました。

2014082422

キンレイカでしょうか。

2014082423

ツリガネニンジンは雑草の一つという感じで草むらに咲いていました。

2014082424

クルマユリは大きめ。

2014082425

タチフウロに会うのは、本当に久しぶり。結構たくさんありました。

2014082426

マツムシソウもたくさん。やっぱりこれを見ると晩夏という気がします。

2014082427

これはちょっと色が濃かったけど、やっぱりタチフウロかな?

2014082428

これはアキノキリンソウかな?

2014082429

オタカラコウあたりかな?難しいですね。

そろそろ秋が近づいているようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小浅間山、天丸山

24日(日)は軽井沢へ。

2014082401

夕方から雨という予報を見て、できれば早めに歩き出したいと久しぶりに新幹線に乗ります。とは言っても東京から乗ると高いので、高崎から乗りました。北陸新幹線を見据えてか、新型車両に変わっていて、ほぼ全席にコンセントがあったりしてびっくり。わずか20分の乗車で軽井沢。

軽井沢駅付近はとてもよい天気でしたが、峰の茶屋で下車するとちょっと雲が多くなります。

2014082402

バスを降りたときは涼しく感じましたが、樹林帯を登っていくとやっぱり蒸し暑く、かなり汗をかかされました。馬返し付近で右に曲がって小浅間山を目指します。

2014082403

登っていくと、雨がぱらぱらと混じり、風も吹いてきました。分岐があり、東峰に向います。山頂付近は肌寒く、ウィンドブレーカーを着ました。やはり目の前の浅間山は大きいです。

2014082404

天気が残念でしたが、広い眺め。スキー場のある矢ヶ崎山の向こうには妙義の山々でしょうね。ぎざぎざの山々が懐かしいです。

2014082405

一旦、分岐に戻って、西峰に向います。かなりの急な登りの上にザレた感じで登りにくいです。でも時間的にはそんなにかからずに着きました。こちらの方が浅間山を見るには近いです。

2014082406

自分の古い浅間の登山地図には点線ですが周遊コースが書かれているので、踏み跡を追ってみました。コンクリートブロックが置かれたこのあたりが最高点らしいですが、ほとんど人が訪れることはなさそうです。

2014082407

進む方向に迷いましたが、右手に進んでみると、さきほど来た東峰に出ることができました。再び雨がパラパラと降り始めたので、下山することにしました。

2014082408

同じ道を戻ります。傘をさしながら登山口に戻ると雨は止んでいました。バス停付近から見るともう浅間山はガスの中になっていました。

2014082409

20分ほどのバス待ちが、10分遅れて30分待ちになり、体が冷えてしまいました。ようやく来たバスに乗って浅間牧場へ。

2014082410

せっかく牧場に来たのですから、牛乳(ジョッキ大:\300)を頼みます。そんなにすごく濃いという感じではなく、とても飲みやすい牛乳で美味しかったです。ちなみに小サイズは\150でした。

2014082411

先へ進み、登っていくとあずま屋があります。その付近からは広大な眺め。浅間山ももちろん眺められますが、牧場の眺めも良い感じでした。

2014082412

少し先には丘を越えての句碑があります。昭和初期のヒット曲の舞台となった地だそうです。向こうに見えるのは浅間山です。

2014082413

牧場などを見ながら道路を歩いていくと、やがて遊歩道に入り、天丸山に着きます。マツムシソウが乱れ咲く、山というよりは丘に近いよい場所でした。

2014082414

もちろん浅間山の眺めもいいです。左下に見える小粒の山がさきほど登った小浅間山でした。

2014082415

白糸の滝に向うと牧場の中の道となります。ちょっと天気が良くなりました。牧場をへだてて見る浅間山も良い感じでした。(牧場内に立ち入ることはできません。)

2014082416

やがて牧場から離れてゴルフ場の横を通る道になります。あまり良い感じの道ではなく、ひたすら進むと、ようやくゴルフ場から離れ、あまり人の歩いていなさそうな道になります。静かな道でちょっとヤブっぽいところもありました。途中にはそれなりに大きな木もありました。

2014082417

下っていくと、沢の渡渉がありました。水量が少なく、飛び石で渡れました。この先は右の沢に沿ってしばらく歩きますが、かなりぬかるんでいるところが多い感じでした。その先は普通の道となりました。

2014082418

道路に出て、右にしばらく歩けば、白糸の滝入口。観光客に混じって白糸の滝を見物。さすがに夏休みということもあって、かなりの人でした。バスもかなり遅れていて、1時間ほど待ち、臨時らしいバスがようやく来て、軽井沢駅へ出ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥多摩のアゲハチョウ

ちょっと時間があったのと、望遠レンズを持っていたので、久しぶりに蝶を追ってみました。

2014081631

クロアゲハだと思われます。
なかなか止まってくれず、止まったかと思うと動き出すので、ぶれぶれ写真を何枚撮ったことか。

2014081632

カラスアゲハかミヤマカラスアゲハか非常に迷ったのですが、裏に見える白い部分などからやはりカラスアゲハのようです。
この蝶もなかなか止まってくれず、うまく撮れたのはこの一枚。
でも、気に入った一枚となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンゲショウマを見に御岳山

16日(土)は御岳山へ。

2014081601

なぜか東京や神奈川以外は雨予報。
こんな時は近場でしょうと奥多摩も午後から雨予報があったけど、出かけて見ました。
川井駅から歩き出し、まずは梅沢のイヌグス。なかなか大きな木でした。

2014081602

ちょっと悪い子になって、とある尾根を登ります。ヤブはなくて歩きやすかったものの、ひどい蒸し暑さでした。

2014081603

登山道に出れば歩きやすくなるものの、蒸し暑さは変わらず。

2014081604

霧の中に入るので少しは涼しいかと思ったけど、だめでした。

2014081606

久しぶりの大塚山。

2014081605

コバギボウシらしいですが、結構咲いていました。

2014081607

しばらく歩いてレンゲショウマ群生地で撮影。

2014081608

お花はちょっと少ないです。暑さのせいなのか、それともやっぱり今年ははずれ年?

2014081610

ソバナも咲いていました。

2014081609

ヤマジノホトトギスでしょうか。

2014081611

安産杉はかなり大きな杉ですね。左奥は夫婦杉。

2014081620

御岳神社でお参りすると、右手奥が入れるようになっていました。初めて入ってみると、御岳山山頂の表示がひっそりと立っていました。

2014081612

ロックガーデンに向うと子供連れの人達などで登山道渋滞。ようやく七代の滝に着きました。まずまずの水量。

2014081613

フシグロセンノウが咲いていました。

2014081621

久しぶりにロックガーデンで休憩しましたが、蒸し暑さがひどく、こんな沢沿いでもやっぱり涼しくなかったです。

2014081614

タマガワホトトギスも咲いていました。

2014081615

登っていくと綾広の滝。暗いのでてぶれ気味。

2014081616

長い距離歩く気にはならず、表参道を下ります。

2014081617

ケーブルカーの滝本駅近くには、滝本の大杉があります。幹周り5.7mだとか。

2014081618

バスに乗るつもりでしたが、あまりにもたくさんの人の行列に嫌気がさして、結局歩いて下ります。御岳渓谷歩道に入ると、奥の方の山はガスの中でした。

2014081619

御嶽駅へ。駅前の出店でわさび漬けを売っていたので、いつも買う銘柄とは違いますが、買ってみたら、なかなか美味しかったです。

とにかく蒸し暑い日で、汗をかきまくった一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱり草津温泉

せっかくの夏休み。山には行けそうもありません。
出かけないともったいないなぁ、と直前予約で空いている宿を見つけて草津温泉へ。

2014081601

台風直前の平日ということもあって、比較的空いている感じ。
いつも通りというか、大滝乃湯で入浴、夕方は白旗の湯に入浴。
朝も白旗の湯に入浴して、たっぷり浸かってきました。
宿は紹介しないけど、湯畑のお湯が使われていてよかったです。

2014081602

久しぶりに撮り鉄?この電車もいつまで走るのかなぁ?

2014081603

長野原草津口のホームからはしっかり新しい線路の橋梁が見えました。写真だと小さいけど真ん中の一番左の白い橋。もうダムができるまであとわずかのようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山麓 双子山

2日(土)は富士の山麓へ。

2014080201

先週に続いての御殿場入り。ちょっとバスの時間を間違えて記憶していて、1時間待ちになってしまいました。駅前のベンチからは商店街越しに富士が。列車からはきれいに見えていましたが、もう山頂には雲がかかり始めていました。

2014080202

御殿場口五合目で下車。鳥居をくぐって登山開始です。

2014080203

途中にはシモツケ。

2014080204

フジオトギリと思われるお花も咲いていました。

2014080205

以前、ガスの中で諦めた双子山を目指します。

2014080207

ザクザクの砂で登りにくい道を登って双子山分岐。まずは下塚(下双子山)を目指します。

2014080209

意外にあっけない登りで山頂。伊邪那岐命、伊邪那美命の石碑があります。

2014080208

山頂はもちろん雲の中。上塚(上双子山)が近いですね。

2014080210

暑さと湿気のせいか、かなり霞んでいましたが、河口湖や山中湖など広い眺めを見ることができました。

2014080211

一旦下り、上塚へ。かなり急な上に足元がすくわれる登りで、結構大変です。山頂の表示はなく、ケルンが二つほどあり、その根元には御料局三角点が埋まっていました。

2014080212

富士はやっぱり広大な山なんだなぁと思わせてくれます。

2014080213

こんな場所でもイタドリがたくさん。向こうに見えるのが下塚です。

2014080214

赤いものはメイゲツソウと言われるらしいです。

2014080215

三辻まで歩いたところで、左に折れて幕岩に向います。途中はきれいな森ですが、ちょっと蒸し暑くなります。

2014080216

小さなお花はサワギクでしょうか。

2014080217

幕岩は下の方の岩かと思ったら、そうではなくて、緑の生えた上の方を指すようです。

2014080218

樹林の中を下っていき、御胎内を目指します。このあたりを歩く人は少ないのか、人に会わなくなりました。シノザサが枯れていて、ちょっと丹沢みたいな雰囲気でした。

2014080219

御胎内は溶岩洞窟の一つだそうです。中に入ることができます。ヘッドランプはザックにあったのですが、そのまま持たずに入ったら中は暗く、木花咲耶姫の石像があるそうですがそれも見えず、ちょっと怖くなってあわてて先のハシゴを登って上に出ました。ライトは必須のようです。(^^;

2014080220

水ヶ塚公園まで歩き、御殿場行きのバスを待ちますが、まだ少し時間に余裕があったので、腰切塚に登って見ます。さすがに蒸し暑く、あまり富士も見えずで、別に登らなくても良かったようでした。

この日はガスにも巻かれず、暑かったものの、それでも猛暑の低山に比べれば涼を感じた歩きでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

籠坂峠から鉄砲木の頭

27日(日)は籠坂峠へ。

2014072701

富士の山麓を歩こうと思っていましたが、御殿場駅で下車すると、なんと霧雨。おいおい、これじゃ行ってもどうなるか分からないよ。ということで、急遽、地図を見て、歩けそうな籠坂峠へ。こちらはしっかり晴れていました。

2014072702

樹林の中を歩く道はちょっと蒸し暑いけど、標高は1000mを越えているから、真夏の低山にしては比較的涼しい方です。

2014072703

立山に行って見ましたが、あまりピークらしくない山頂でした。

2014072704

展望台に行ってみると、富士が見えましたが、あっという間に御殿場側からガスが上がってきて見えなくなってしまいました。

2014072705

ずっと樹林の中を歩く道で、日差しはほとんど遮られるので助かります。

2014072706

あざみ平の分岐には久しぶりに岩田さんの道標が。でも、だいぶ古びてきているようです。

2014072707

その名の通り、大きなフジアザミらしき葉がありますが、まだまだ咲くには時間がかかりそうですね。

2014072708

アザミ平はかなり広い場所。ロープがあり、保護のために入ることはできません。

2014072709

歩いていくと、大洞山。ここも樹林の中の山頂でした。

2014072711

カメバヒキオコシと思われるお花がたまに咲いていました。

2014072712

久しぶりの三国山。遠くから洋楽が聞こえてきたのは、山中湖で何かイベントでもやっていたのでしょうか。

2014072713

食事をしていたら、あっという間にガスが上がってきてこの通りでした。

2014072714

三国峠へ下って、鉄砲木の頭(明神山)に登り返します。日当たりがよすぎてひどく暑い登り。でも、風の爽やかさは都内とは全く違いますね。

2014072715

やはりここからの富士と山中湖の眺めは良いものでした。

2014072716

のんびり切通峠に下りました。浅瀬入口を示す古い道標があります。もちろん、浅瀬入口方向は台風により崩壊していて通行不能です。(その旨の注意書きが書かれていました。)

2014072717

たくさんの学生さんが夏合宿を行っているグラウンドなどを見ながら平野バス停へ。この日は河口湖には出ず、旭ヶ丘に出て、御殿場行きを待ちましたが、乗り継ぎが悪い上に河口湖方向から来たバスは30分も遅れてきたので、ずいぶん家まで帰るのに時間がかかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高尾駅から陣馬山

アップが遅れまくりですが、21日(月:祝)は高尾へ。

2014072101

あまりにも暑いとなかなか出かける気にならなくなりますが、高尾ならいつでも途中で止められる、ということで歩くことに。

2014072102

なんだかわずかに気温低めだった感じの上にバスは30分弱待ちということもあって、蛇滝口まで歩いていきました。バスが抜いていったけど、人はあまり乗っていなかった模様。イワタバコが咲いていました。

2014072103

結構数があるものですね。

2014072104

やっぱり登ると暑い!高尾山に登りましたが、富士はともかく、丹沢さえも見えませんでした。

2014072105

城山に向うとオカトラノオがよく咲いていました。

2014072106

ヤマユリもありますね。

2014072107

オオバギボウシも多かったです。

2014072108

景信山の山頂には特に多かったです。

2014072109

途中で降りようかなと思っていましたが、結局、陣馬山まで歩いちゃいました。

2014072110

久しぶりのネジバナ。写真は撮りませんでしたが、はなねこさんの写真を見て、自分も上からのぞいてみたら、面白かったです。

2014072111

ウツボグサももちろん咲いていました。

2014072112

一の尾根を下ります。暑いせいか、あまり歩いている人はおらず、たまに見かけると和田方面に下っていくのを見かけました。

2014072113

民家が見えたあたりからの道志方面の眺めもなかなかいいですね。

2014072114

陣馬登山口に着きましたが、やっぱりバスは行った後。

2014072115

藤野駅まで久しぶりに歩いちゃいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »