« 別所温泉 大師湯 | トップページ | タワ尾根へ »

スカリ山へ

2日(日)は久しぶりに奥武蔵へ。

2014110201

武蔵横手駅で下車するときれいな青空。

2014110202

集落の中を通って、長念寺というお寺が取り付き。墓地の中を上がってしまいましたが、うまく巡視路に出ることができました。

2014110203

季節外れの暑さのせいか、返り咲きのスミレ。

2014110204

急な登りで汗をかきまくり、着いた所は愛宕山。愛宕神社がひっそりとありました。

2014110205

道を辿っていくと水晶山。あまりピークらしくない場所でした。

2014110206

急坂を登って、尾根を左へ行けば、深沢山西峰の三角点。四等三角点でした。

2014110207

分岐へ戻って先へ行くと、人の声。樹林の中の暗い山頂が深沢山でした。山名板にひっかけられているモノは、そこにいた方の持ち物でしょう。

2014110208

いくつか分岐を過ぎて若干分かりにくい分岐も過ぎ、進んでいくと沢山峠。確かに左右に道が通っていました。

2014110209

急登をこなして登っていくと、土山の峰。小さなプレートが足元に置いてありました。

2014110210

さらに進んで北へ向かうようになると、北向地蔵からの登山道に出ました。

2014110211

直進して踏み跡を登り、やがて右下から巡視路と合わさって、目の前の急なピークを左に巻けば、問題なく林道に出ることができました。

2014110212

林道はサイクリストが多いです。高速で飛ばしているので注意しながら進み、スカリ山入口から登ります。

2014110213

小さなピークに着き、左へ進んで再び急な登りを頑張るとスカリ山に着きました。山頂にはお一人休んでいたので話をしましたが、深沢山も行かれたことがあるようで、このあたりはかなり歩かれている方のようでした。

2014110214

山頂は眺めがよいのですが、どんよりとしたこんな天気なのが残念でした。朝はあんなに晴れていたのになぁ。

2014110215

西へ直接尾根道を進みます。ちょっと急なアップダウンがあるので注意が必要でした。下っていくと鎌北湖への分岐に出て、さらに進めばエビガ坂。まだ早いですが、ここから下山にします。

2014110216

久しぶりのユガテ。あまりこの時期来た事はありませんが、緑が多く、やはり冬場とはちょっと違いますね。

2014110217

飛脚道を下ります。

2014110218

橋本山に立ち寄りましたが、やっぱりどんより天気。

2014110219

吾那神社に下りました。この日はひっそりしていましたが、宮司さんらしき方が出てこられて、少しだけお話すると、次の日の11月3日が大祭ということでした。

東吾野駅まで歩きました。

|

« 別所温泉 大師湯 | トップページ | タワ尾根へ »

登山(奥武蔵)」カテゴリの記事

コメント

リブルさんは、本当に良く低山や薮山を歩いていらっしゃいますね。
とても興味深いレポートにいつも感心しています。
2日の日は、当初の予報が外れて、季節外れの温かい一日でしたね。
私は、秩父三十四観音霊場巡礼の最終日、三十三番(菊水寺)~三十四番(水潜寺)まで、
途中、札立峠を越えて歩きました。
思ったより気温が高かったので、全身汗だくとなり、「満願の湯」で汗を流して巡礼を終えました。
これからのシーズン、奥多摩か秩父の峠を歩いてみたいと思っています。

投稿: たまびと | 2014年11月 6日 (木) 12時43分

たまびとさん、こんにちは。
自分は、いろんな所を歩いてみたい、と思う方でして。
3連休の最初はちょっと体調を崩してしまったので、軽い山に行きたくなりました。
やはり温暖化のせいもあるんでしょうね。今日の夕方も11月とは思えないほどにムシムシしてました。

秩父観音巡り、フィナーレを迎えられてよかったですね。
十二年の一度の総開帳で、ご利益も相当あるのではないでしょうか。

満願の湯もいいお湯ですね。自分もまた行きたいです。

投稿: リブル | 2014年11月 6日 (木) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スカリ山へ:

« 別所温泉 大師湯 | トップページ | タワ尾根へ »