« 大持山でカタクリを見る | トップページ | 芦川北側稜線 »

加治丘陵

ようやくGWの話に突入。(^^;
4/29は加治丘陵へ。(※1)

2016042901

3月に阿須丘陵七国コースを歩きましたが、今回はそのお隣の阿須山を目指しました。
この日は雨予報のはずでしたが、風が強いものの予想外の良いお天気。お昼過ぎから出かけることにしました。
西武線仏子駅を出てモニュメントのようなでかい彫像を見て先へ登って、まずは154.4mの四等三角点。道から外れた所にあるのでひっそりとした樹林の中にありました。

2016042902

しばらく進むと右にどんぐりの森入口と書かれた表示があるので行ってみます。

2016042903

丘陵ながら素晴らしい眺め。武甲山や先日登った大持山など奥武蔵の山々を見ることができました。

2016042904

しばらく先へ進んでから戻るように入ると阿須山の二等三角点。樹林の中で眺めはありません。

2016042905

山仕事の広場はとても大きな広場。こんないい天気なのに誰もいないのが不思議なくらいでした。

2016042906

下って丘陵が終わるくらいの所まで行き、左に登り返していくと愛宕神社。
お参りして先へ進みます。

2016042907

桜山展望台に着きます。この日はホントに暴風と言っていいくらいの風。強風、強雨の時は封鎖されるようですが、いい天気のせいか開いているので登りました。

2016042908

やはりこちらも素晴らしい眺め。あちらは丹沢の方かな。

2016042909

奥多摩、奥武蔵の山々を一望できるいい展望台でした。

2016042911

近道を山仕事の広場に戻って、あけぼの子どもの森公園に向かおうとしたら、残念ながら崩落のおそれがあるため通行止めでした。

2016042912

何も調べていませんでしたが、少し戻った駿河台大学への道を取ってみました。

2016042913

道は問題なく続いていて、駿河台大学の近くに下りつきました。
ちょっと帰り道に迷いましたが、左へ行くと以前に歩いた時の道に出ることができました。
橋からは歩いた加治丘陵を見ることができました。

2016042914

元加治駅に出て帰りました。

(※1)最初、阿須丘陵というタイトルでアップしましたが、こちらは加治丘陵と呼ぶのが一般的なようです。阿須山丘陵という名称もあるようですが、ここでは加治丘陵としておきました。

|

« 大持山でカタクリを見る | トップページ | 芦川北側稜線 »

登山(奥武蔵)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加治丘陵:

« 大持山でカタクリを見る | トップページ | 芦川北側稜線 »