« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

高尾山付近の散歩道

5/28はいつもながらの高尾山の散歩。

2016052801

疲れた時は高尾山に限りますね。
一号路にはシャガが咲いておりましたが、少し青みがかかっているものが多かったです。

2016052802

あまり写真がよくありませんが、ウリノキの花って、やっぱり面白いですね。

2016052803

ギンリョウソウが咲くと梅雨ですね。

2016052804

富士山が見えていましたが、ホントにボンヤリ。気合で見てください。(笑)

2016052805

フタリシズカがたまに咲いていました。

2016052806

いつもの城山の定点ポイントからはもう富士はほとんど見えなくなっていました。

2016052807

今回はサイハイくんが見られました。
自分はまだ見たことがなかったので、お初でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

檜洞丸でシロヤシオを楽しむ

すっかり季節感がずれたレポですが、5/21は丹沢へ。

2016052101

音久和バス停を歩き出し、長い神ノ川林道を歩きます。途中からのまだ新緑の感じの残る山々の眺めがなごまされます。

2016052102

フジの花のようですが、白花でした。

2016052103

神ノ川ヒュッテ手前からは歩いたことのない道。途中には、袖平山への道が分岐。
袖平山も歩いたことがないし、いつかは歩いてみたいですね。

2016052104

トンネルの手前には孫右エ門沢に滝がかかっています。

2016052106

北東尾根に向かいます。彦右エ門沢のあたりは植栽がされているようですね。

2016052107

植林の中の少しきつい登りが続き、ようやく出た小平地。やかんが転がっていましたが、かなり風化している感じ。昭和の頃のものでしょうね。

2016052108

しばらくは植林地が続きましたが、やがて林相が変わるとブナが出てきて良い感じの尾根になります。やはり丹沢らしいですね。

2016052109

少しはあるかなと思っていましたが、シロヤシオが出てきました!
さすがの花つきです。

2016052110

次から次へとシロヤシオ!まさにトンネル状態です。
見た目はもっときれいなのですが、写真の腕がないので、あまりきれいに見えないのが残念ですね。

2016052113

すごいすごいと連発しながら登っていきます。

2016052114

新緑とシロヤシオの尾根を満喫しながら進みます。

2016052115

ようやく着いた頂上はさすがにすごい人。
横に来られた女性とお話すると北海道から来られた方で吃驚でした。

2016052116

下りは久しぶりに犬越路へ向かいます。やっぱりいい眺めですね。

2016052117

まだまだこちらもシロヤシオ。

2016052119

途中には色の濃いツツジ。ムラサキヤシオでしょうか。

2016052120

大笄あたり。その先は鎖などが続きますが、人だらけで登山道渋滞が発生していました。

2016052121

まだまだシロヤシオが続きます。

2016052122

大室山が近くなれば、だいぶ犬越路に近づきました。

2016052123

犬越路もたくさんの人が休んでいます。そのまま下りました。

2016052124

沢近くに出るとベニバナツクバネウツギ。でも、もう終わりかけでした。

西丹沢自然教室に降りると少し前にバスが行った所。でも、列の前の方でしたので良かったですが、2台のバスがほとんど埋まるくらいの人出でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本仁田山あたり

とうとう一ヶ月遅れになってしまいましたが、5/15は本仁田山へ。

2016051501

奥多摩駅を歩き出します。

2016051502

あまり見たことのない景色を見て登っていきます。

2016051503

ひどい急登が続きます。細いトラロープもありました。

2016051504

岩場になると梯子なども設置されています。

2016051505

岩場が終われば尾根らしくなりました。

2016051506

鉄塔を通ります。

2016051507

ゴンザス尾根に出て本仁田山に向かいます。なんかすっきりした尾根。
昔は笹ヤブがあったような気がしますが、もう今はまったくないきれいな尾根ですね。

2016051508

このときはまだヤマツツジが咲いていました。

2016051509

下側の花折戸尾根の分岐の道標は倒れていました。

2016051510

安寺沢からの登山道と合流すればわずかで本仁田山の山頂。もう小さな小屋はほぼ倒壊に近い状態になっていました。

2016051511

再び同じ道を下ります。途中のチクマ山。

2016051512

ゴンザス尾根は随分久しぶりに下りますが、意外に大きなモミの木があってびっくり。

2016051513

登ってきたときにも見たアンテナの所で一休み。

2016051514

大きな岩があるこのあたりが根岩ですね。

2016051515

なんか午後になって天気が回復しました。

2016051516

小さな放送関係の施設を見て、さらにどんどん下っていくと道路に降り立ちました。

2016051517

海沢のあたりはまだ新緑の雰囲気が残っておりました。

このあとはちょっと寄り道したのち、数馬峡遊歩道を白丸駅へ。

2016051518

まだ数馬峡橋から先、鳩ノ巣駅へは通行禁止で通れませんでした。数馬峡橋を渡って白丸駅に出ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽便鉄道の跡をさぐる

5/14は多摩湖周辺を散歩。

2016051401

西武線西武球場前を歩き出します。
この日はなんかやたらと人が降りるなぁと思ったら、西武球場で国際バラとガーデニングショーが開かれていたからでした。
そんな人混みと離れて車道横の歩道を歩いていくと慶性門。
別な場所にあったものを昭和29年に移転したそうで、平成になって修復されて今にいたるようです。

2016051402

裏手に行くと変な顔の像。大多羅法師の石像だそうです。多摩湖周辺にも大多羅法師の話が多いので、置かれたようです。

2016051403

橋に上がると多摩湖がよく見えました。

2016051404

しばらく歩いて玉海神社。東京都水道局が創建したという珍しい神社。今は廃社になっているようです。

2016051405

多摩湖の周遊道路を進んでいくとようやく左に道が分岐し、武蔵野の道に入ります。

2016051406

大多羅法師の井戸がありました。昔は枯れることがなく、飲み水にも使われたそうですが、残念ながら干上がっていました。

2016051407

番太池という小さな池に出ました。

2016051408

赤坂トンネルがあります。照明が壊れているようで、中はかなり暗い感じ。通る人も少ないようです。

2016051409

奥へ行くと塞がれた5号トンネルがありました。

2016051410

戻って先へ行くと御岳トンネル。こちらは照明がしっかりしています。

2016051411

丘の下という感じの赤堀トンネル。

2016051412

最後の横田トンネル。これを抜けると道路に出ます。

2016051413

長圓寺に立ち寄りました。

2016051414

六道山公園をしばらく歩き、久しぶりに六地蔵を見ました。

入浴はしませんでしたが、村山温泉かたくりの湯に出て、バスで玉川上水駅に出ましたが、1時間もかかるのんびりバスでした。(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

矢沢の奥へ

GWの最後は矢沢の奥へ。

2016050801

武蔵五日市からのバスを南郷で下車します。こんな所で降りたのは初めて。

2016050802

矢沢の奥へ入ると広大な伐採地があります。ここまできれいになってしまうとちょっと吃驚。

2016050803

ようやく林道終点。そこから沢に入る感じです。

2016050804

沢横の踏み跡を探しながら進んでいくと昔の炭焼き釜の跡が残っていました。

2016050805

踏み跡を辿って登ると作業小屋がありました。

2016050806

なおも辿って登っていくと、意外にあっさりと茅丸に出ました。

2016050807

連行峰の方に進みます。まだまだ新緑が残っておりました。

2016050808

途中には大蔵里山の表示。

2016050809

久しぶりの醍醐丸。珍しく誰もいませんでした。

2016050810

市道山に向かいましたが、途中の新緑は予想以上にきれいで、見なおした感じでした。

2016050811

さすがに市道山にはそれなりに人がいました。

2016050812

臼杵神社に立ち寄ります。片方の石像は壊れかけているようです。

2016050813

茱萸尾根を下ります。すぐ先のピークあたりから右も伐採地になっていました。

2016050814

眺めが良すぎて高度感がありました。

2016050815

茱萸御前の表示のある手前あたりも左側が大きく伐採されています。登山道に影響を与えないためか、手前には樹林が少し残されているので、転落するような事はないと思います。

2016050816

荷田子バス停に出ましたが、バスまで時間があったので十里木へ。GWなのでどうせ入場規制だろうと温泉には立ち寄りませんでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW終盤の高尾山

ついつい出掛けてしまう、高尾。
ということで5/7は高尾山へ。

2016050701

裏高尾バス停が歩き出し。まずはツボスミレ。

2016050702

ホウチャクソウ。

2016050703

日影沢沿いはシャガがよく咲いておりました。

2016050704

ラショウモンカズラは咲き残り。

2016050705

ちょっとカメラの設定がおかしくてかなり暗めの写真になっちゃいましたが、城山からは富士がしっかり見えました。

2016050706

今回は一号路から琵琶滝へ。琵琶滝では修行中でかなりの声が聞こえてきました。

2016050707

やっぱり道沿いはシャガの群生。

2016050711

そういえば銀さんも。

2016050712

金ちゃんもありますね。

2016050710

人の多い道でカメラを仕舞おうとザックを下ろして入れていたら、近くにいた人がボソッと「XXだ。」という声。ムムッ?と覗いてみたら、まるで雑草の如く、こんなお花が。
まさかこんな所に咲くとは。。。もちろん山で自生のものを見るのは初めて。
高尾山、やっぱり恐るべしお花の山だなぁ。。。

でも、先日、この写真とは別の高尾山のある道を通ったら、盗掘がありましたとの表示。
大事にしたいものですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »