« 聖岳から赤石岳 | トップページ | 聖岳から赤石岳 その3 »

聖岳から赤石岳 その2

続きです。

2017081112

5時頃には出発。まだ薄暗い中を歩き出しました。山に入る前に見た天気予報では、雨予報だったこの日、とりあえずガスはないけど、果たしてどうなることやら。

2017081113

おお、聖岳がきれいに見えています。

2017081114

上河内岳への道を分岐。そちらへ歩いたのも、もう随分前の事。

2017081115

やはり雲海を見るのはいい感じですね。

2017081116

体は快調、ぐんぐん登って小聖岳。やはり聖岳はでかいですね。

2017081117

ひたすら頑張り、聖岳に到着。素晴らしい青空に吃驚。

2017081118

赤石岳やその向こうの山々も見え、今年の夏山では自分は一番の展望に会えました。
これだから山は止められないなぁ。(^^)

2017081119

これから歩く稜線も一筋縄ではいかなさそうですね。

2017081120

兎岳に向かって下っていくと、お花が多い感じ。兎岳だけにウサギギクの群落。ヨツバシオガマも見えますね。

2017081121

ホントに随分下ってしまいます。兎岳の登り返しがきつそうだなぁ。

2017081122

途中の岩場にはタカネビランジがよく咲いていました。でも、ほとんどは遠い所や崖の所なんで、なかなか撮影は難しかったですよ。

2017081123

岩場付近には、ビランジ、マツムシソウなどなどのお花がたくさん咲いていました。
2017081124

兎岳避難小屋の表示があり、その先もまだ道が続いています。遠くから見るのと近くへ行くのとでは随分見え方が違いますね。

2017081125

すっかりガスってしまった兎岳に到着。

その3へ続く。


|

« 聖岳から赤石岳 | トップページ | 聖岳から赤石岳 その3 »

登山(南アルプス)」カテゴリの記事

コメント

タカネビランジってきくと、やはり南アだなあって感じますね。
お花も秋のものに少しづつ移行しているようで。
雄大な南アの風景ありがとうございます。

投稿: ぜいぜい | 2017年9月19日 (火) 09時21分

ぜいぜいさん、こんにちは。

このところ、レポが溜まりまくっていて、アップが遅くてすみませんが、
これは一ヶ月以上前の8月中旬の記録なんです。。。

だいぶ朝晩は涼しくなり始めましたし、おそらく、もう高山ではすっかり秋になっているのでしょうね。

投稿: リブル | 2017年9月19日 (火) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖岳から赤石岳 その2:

« 聖岳から赤石岳 | トップページ | 聖岳から赤石岳 その3 »