« 太郎山へ | トップページ | 箒沢権現山から畦ヶ丸 »

虚空蔵山へ

太郎山からの続きです。

2018052721

太郎山からは昨日以上に霞がひどいですが、なんとかまだ北アルプスも眺められました。
眺めを楽しみ、先へ進みます。

2018052709

しばらく緩やかに下ると西峠。案内板があるのでよく見ておきました。

2018052710

途中にはクワの木。元々はカイコを飼育するための植えられたものが野生化したということでした。やはり市街地に近い里山ですね。

2018052711

途中の岩峰からはやはり良い眺め。霞がひどいのが残念です。

2018052712

このあたりは城跡がいくつも続くらしく、案内板をよく見かけます。ここは亀井城跡とありました。

2018052713

いくつも小さなピークを過ぎて最後に大きく下って登ると虚空蔵山。

2018052714

眺めの良い山頂でした。誰も会わないのがまたいい感じ。

2018052715

ロープも付くかなりの急坂で一気に高度を下げて登り返すと鳥小屋山。

2018052716

さすがに歩く人はこのあたりは少なさそうな感じになってくるし、いかにも低山の雰囲気。ここは陣場鳥越山。

2018052717

ひどいのがこの道標。手前から来て、写真左にある道と右手に道がありました。
これを見るかぎり、和合城跡の方は右に行くと思えますよね。道標はさすがに正しいだろうと右へ行きましたが、どうやら林道の雰囲気。なんども行きつ戻りつして、結局、左の小道を下りました。

2018052718

疑心暗鬼で急降下。だいぶ下って進むと道標があって、正しい道でした。せっかくなので城跡に立ち寄ります。葛尾城の支城とありました。この時期は草が深く、少しトライしたものの途中で諦めて戻りました。

2018052719

分岐に戻って下っていくと登山口に出て終了。

2018052720

のんびり歩いて西上田駅。ちょうど列車が数分でくるというラッキーなタイミングでした。
上田駅に出て、以前に入浴した温泉施設に向かおうと思ったら、市民バスの時刻が改定されていて、日曜日は運休が多く、非常にバス便が少ないことが判明。
入浴を諦め、のんびりとしなの鉄道などで帰宅しました。

2018052722

エゾカワラナデシコが見られましたとさ。

 

|

« 太郎山へ | トップページ | 箒沢権現山から畦ヶ丸 »

登山(中部)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虚空蔵山へ:

« 太郎山へ | トップページ | 箒沢権現山から畦ヶ丸 »