« 久しぶりに焼山へ | トップページ | 入名草から行道山 »

鹿野山へ

3/9は千葉の鹿野山へ。

2019030901

佐貫町からのバスを終点の神野寺で下車して歩き出します。

2019030902

大町桂月も泊まったという大塚屋旅館などを見て、戻るように歩いていくとまずは古い道標。 如意輪観音だそうです。

2019030903

しばらく歩けば、案内板の立つ入り口。

2019030904

古道を行くと鹿野山の碑があります。

2019030906

鳥居岬付近は何が岬かよく分からず、十州台へ。しかし、今はヤブ山になっていて、ヤブの中に入り込んでようやく三角点がありました。

2019030907

あたりを探しますが、道が分からず、うろつき回り、結局、谷に降りてしまいました。沢を下りかけましたが、登り返して山道に出てホッとしました。

2019030908

果たして正しい道かどうかよく分からず、半信半疑で進むときれいな谷地に出ました。

2019030909

橋を渡ります。

2019030910

舗装の道を登っていくと途中にはお地蔵さんが。これで地蔵坂であることが分かり、予定通りの道でした。

2019030911

途中には六地蔵かと思ったら、右側は地蔵がありませんでした。置かれている裏面がくずれているようですが、そちらにあったのかな。

2019030912

山神社を見ます。

2019030913

途中には植栽っぽいけどミツマタ。

2019030914

鹿野山へ戻る田倉みちに入ります。わずかに右手が眺められる所がありました。

2019030916

神野寺に戻ってきたのでお参り。なかなか大きな神社で裏には奥の院もありました。

2019030915

近くには早咲きの桜がよく咲いていました。

2019030917

大イチョウのようです。秋の黃葉したときに来てみたいですね。

|

« 久しぶりに焼山へ | トップページ | 入名草から行道山 »

登山(房総・筑波)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿野山へ:

« 久しぶりに焼山へ | トップページ | 入名草から行道山 »