« 雪入山、浅間山 | トップページ | 高水山から棒ノ折山 »

ツツジの蕨山へ

4/20は蕨山へ。

2019042001

桜が終わればミツバツツジ。そろそろだろうと以前にも見たミツバツツジを見に行くことにしました。
飯能駅からバスに乗りますが、沿線はシダレザクラ、ミツバツツジなどなど、お花がたくさん咲いていて車窓はきれいでした。
さわらびの湯で下車するとこれまた近くのお寺のシダレザクラがきれいでした。

2019042002

淡々と登って金毘羅神社跡。あっという間に逃げていきましたが、久しぶりにちらりとリスを見かけました。

2019042003 

晴れる予報でしたが、残念ながらどんよりの天気。ヤマザクラがやはり咲いています。

2019042004

さらに先へ登っていけば、予想通りミツバツツジ!

2019042006

天気が今ひとつなのが残念ですが、しっかり咲いていました。

2019042005

やはりこのミツバツツジの道は楽しいですね。

2019042007

しばらく登って大ヨケの頭。付近にもミツバツツジ。

2019042008

アカヤシオもちらちら見ますが、さすがに旬を過ぎている感じ。ようやく藤棚山に着きます。

2019042009

蕨山に向かうと急に天気が良くなって晴れてきました。山頂直下のアカヤシオはなんとか間に合いました!

2019042010

やはり春霞で展望はぼんやりでしたが、アカヤシオが見られただけで十分でした。

2019042011

下りは藤棚山に戻って西平山に向かいます。急下降を下っていると途中で登ってくる人に会いました。

2019042012

少ないもののやはりアカヤシオを見かけます。小さなピークを巻く所は少し戸惑ったものの、先へ進んでいくと大遠見山。

2019042013

林道手前のあたりは伐採されたのか眺めがあります。わずかに休みました。

2019042014

林道に出て、踏み跡をたどり、西平山。ここも眺めのないただの藪山ですね。

2019042015

林道に降りて先へ進むと尾根が分かりにくくなり、磁石を見ながら進みます。ただテープなども見かけました。
592mの付近は特に表示などはありませんでした。

2019042016

林道になり、やがて先へ下っていくとちょっと失敗したものの、なんとか道路に降りることができ、小殿バス停に出ました。

ということでこの日見たスミレ達。

2019042021

フイリフモトスミレ。

2019042022

久しぶりのマキノスミレ。

2019042023

うーむ、こいつは分からないスミレ。タチツボスミレかと思ったら、葉が違うし、顔つきも怪しい。
ナガバノスミレサイシンのような葉だけど、近くにはまったく見かけず、それとも違うし、
スミレは難しすぎるね。。。

2019042024

フイリでないフモトスミレも見かけました。

 

|

« 雪入山、浅間山 | トップページ | 高水山から棒ノ折山 »

登山(奥武蔵)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪入山、浅間山 | トップページ | 高水山から棒ノ折山 »