« 川桁山へ | トップページ | 道しるべに会いに行く 浅井紀子著 三宅岳写真 »

磐梯熱海温泉 湯本元湯

川桁山の帰り、随分待たされた列車に乗って磐梯熱海駅で途中下車。

2020092125

駅前にあった旅館で日帰り入浴を頼んでみたら、すでに泊り客がいるということで断られてしまい、
数分歩いた共同湯の元湯で入浴。

料金は時間により変わりますが、訪れたのはすでに16時過ぎでしたので、250円と安価でした。

内湯のみですが、広い内湯は源泉がたっぷり注がれているぬる湯。単純泉ですが、悪い感じはしません。
しっかりお湯が上からフローしているので、汚れがたまらず、たくさん人が入浴している割にはきれいなお湯になっていました。
皮膚病に特効があるらしいです。

上がり湯は四~五人くらいでいっぱいの感じですが、少し熱め。
常連さんらしき人が昨日はぬるかったので熱くしてもらったと言っていたので、いつも熱めなようです。
でも、ぬる湯に入ってから上がり湯に入るとちょうど良い感じでした。

番外編:

2020092126

駅に戻りましたが、次の列車までまだ時間が余ったので、駅前にあった足湯へ。(もちろん無料)
人がいたので、全景は撮れませんでしたが、熱めのお湯に足を漬けて、さらに温まって列車に乗り込みました。

 

« 川桁山へ | トップページ | 道しるべに会いに行く 浅井紀子著 三宅岳写真 »

温泉(東北)」カテゴリの記事

コメント

250円なんて安いねぇ~
福島の須賀川温泉も皮膚病に効くのですが
全然治らなかった湿疹が3日で治ったんですよ。
それまで温泉の効能を信じなかったけど、これを境に信じるようになりました(笑)

れれちゃん、こんにちは。

ここは共同湯とは言え、確かに安いですね。
地元の人に愛される温泉という所でしょうか。

須賀川温泉というのは行ったことないなあ。
なかなか渋い温泉をご存じですね。

温泉は急性の病気には効かなかったり、逆効果の事が多いですが、
やはり慢性病には効きますね。
三日という気長さが良かったのでしょう。
特にアルカリ単純泉などの泉質は、あまり強烈でない代わりにじんわりと効くことが多いので、ゆっくり湯治が合っていると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川桁山へ | トップページ | 道しるべに会いに行く 浅井紀子著 三宅岳写真 »

フォト

山の本

  • 山田 哲哉: 奥多摩 山、谷、峠、そして人

    山田 哲哉: 奥多摩 山、谷、峠、そして人
    すでに出版されてから随分経ちますが、書店で見かけたので購入してみました。自分も初めての山歩きは奥多摩でした。なんとなく、そんな頃を思い出しながら読むことができました。奥多摩好きの方ならぜひ一度は読んでみることをお勧めします。

  • 小島烏水, 田部重治, 河東碧梧桐: キャンプ日和: アウトドアと文藝

    小島烏水, 田部重治, 河東碧梧桐: キャンプ日和: アウトドアと文藝
    最近はキャンプが人気なようですが、この本はそうした一夜に関する話を集めたアンソロジーです。田部氏の一文は自分は読んだことがなかった興味深い文章、西丸震哉氏の岩塔ヶ原は何度も読んだことのある印象的な文章、辻まこと氏などの文章もあり、楽しい本です。

  • 坂本 直行: ヤマケイ文庫 原野から見た山

    坂本 直行: ヤマケイ文庫 原野から見た山
    このところのヤマケイ文庫はホントにすごい。もう今ではなかなか手に入れることも難しい名著をたくさん出してくれています。 この本は1973年の茗渓堂版を元本とし、朋文堂版から一部の口絵や挿画を挿入したもののようです。巻頭の十数枚の坂本氏の絵、そしてたくさんの絵の挿入された本文、やはり画文集は良いものだと思わせてくれました。

カウンタ

無料ブログはココログ