« 額取山 下山編 | トップページ | 銭湯 桜館 »

王子付近散歩

雨の日はお散歩。

202009xx01

王子駅が歩き出し。

202009xx02

まずはすぐ近くにある飛鳥山公園。モノレールがあるんですけど、まだ時間が早かったせいもあるし、コロナの事もあるので乗らずに歩いて登りました。

202009xx03

歩いていると、むむっ、桜?
近づくと十月桜でした。

202009xx04

先へ進むと公園があり、懐かしい路面電車。子供の頃、乗ったことあるなぁ。
中に入れます。座席はないけど運転台があって、子供が喜びそう。
ちょっと痛みが激しいのは仕方ない所でしょうか。

202009xx05

D51もありました。

202009xx06

三つの博物館がありました。北区飛鳥山博物館に入館。(¥300)

この付近の歴史などが展示されていて、結構、盛だくさんでした。
渋沢資料館も見学したかったのですが、コロナもあって休館中でした。

202009xx07

近くにあった旧渋沢庭園へ。(無料)

202009xx08

別邸跡ということで、空襲などで建物の大部分がやられたようで建物跡がたくさんあります。
晴れた日ならきれいなのでしょうね。

202009xx09

晩香廬という建物。合資会社清水組の清水満之助が長年の厚誼を謝して贈ったと書かれていました。
貴重な大正時代の建築物だそうで、国指定重要文化財です。
外からだけですが、応接室のような部屋とソファなどを見ることができました。

202009xx10

青渕文庫。80歳と子爵になった記念として門下生の団体「竜門社」から寄贈されたとありました。
こちらもステンドグラスなどのある大正建築でこちらも国指定重要文化財です。
今は外からしか見られません。

202009xx11

ちょっと場所が分からなくて、あっちこっちに歩いてしまって、ようやく見つけた装束稲荷神社でお参り。
こじんまりした神社でした。

202009xx12

小さなガードをくぐって先へ行くと王子稲荷神社でお参り。

裏手には落語に出てくる狐穴などがありました。

202009xx13

少し先に行くと名主の滝公園。

202009xx14

雨の日に散策するには不向きでしたが、やはり名主の滝、男滝はなかなか。8mくらいあるそうです。

202009xx15

雨の中をひたすら歩き、十条野鳥の森は桜の木がありますが、ちいさな緑地という感じでした。

202009xx16

その先で十条富士神社の富士塚を探しますが、どうも見当たりません。
通りがかった人に聞きましたが、知らないとのこと。
ふと横の工事のお知らせを見ると、なんと富士塚再整備工事と書かれているではありませんか!
これには吃驚でした。

東京都都市整備局の富士塚のページ

また整備後に訪れなくてはいけませんね。

202009xx17

東十条駅に出て、終了でした。

 

|

« 額取山 下山編 | トップページ | 銭湯 桜館 »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 額取山 下山編 | トップページ | 銭湯 桜館 »