« 横瀬 二子山 | トップページ | 南沢湧水群へ »

底沢から景信山

5/8は高尾へ。

2022050801

GWも終わりなので、軽く歩ければよいかと相模湖駅から久しぶりにバスで底沢で下車。

2022050802

ササバギンランは久しぶりだなぁ。

2022050803

キンランも久しぶり。山で会えると嬉しいな。

2022050804

これは開くのか、それとも閉じたままなのかな。

2022050805

これはかなりしっかり開いていますね。

2022050806

以前は美女谷温泉の看板だったけど、今は美女谷の看板に変わっています。

2022050807

ウツギがよく咲いていました。

2022050808

ホウチャクソウも見かけました。

2022050809

赤倉沢林道に入る所にはコースを示す手製の道標が。

2022050810

怪しい踏み跡に入って登るとなんとこんな所にも手製の道標が。道というほどのものはなく、来る人はほとんどいないと思うけど。

2022050811

登っていきますが、こんな感じで踏み跡も怪しい。

2022050812

登山道に出る手前もこんな手製の道標あり。

2022050813

道に出たらすぐに登ってくる人達に会いました。

2022050814

久しぶりに登る道は新鮮だなぁ。結構グループ登山の人たちを何組かパスしました。そろそろ戻ってきたかな。ジュウニヒトエも久しぶり。

2022050815

底沢峠に出ました。

2022050816

ちょっと頑張ってスピードモード。やっぱりどんより雲。

2022050817

小仏城山からの丹沢方面も今一つ。

2022050818

さすがに古びた木の像は無くなったみたいです。代わりの城山の道標。

2022050819

ニョイスミレがちらほら。

2022050820

日影バス停から一つ先の裏高尾バス停まで歩いて終了でした。

 

« 横瀬 二子山 | トップページ | 南沢湧水群へ »

登山(高尾・中央線沿線)」カテゴリの記事

コメント

草花が好きなyouのブログを楽しんでいます。美女谷底沢小屋の周辺を私も歩いて草花を探しています。私の手作りの道標見ていただきありがとうございます。美女谷底沢小屋管理人

橋本さん、初めまして。

拙いブログをご覧いただきありがとうございます。高尾はお花の山ですね。

あの道標は橋本さんが付けられたのですか。
所有地内であれば道標の設置は何ら問題ありませんが、公有地などの場合、どんなに登山者の役に立つ良い道標であっても、所管の地方公共団体から許可をもらわないと揉め事の種になりますので、十分にご注意下さいね。以前の丹沢の岩田さんの道標が良い例ですので。

お返事いただきありがとうございました。御指摘ありがとうございます。景信山登山道近くの作業道につけたものは管理部署より御指導いただきました。

橋本さん、こんにちは。
話が付いたのであれば良かったですね。
お墨付きがあれば、大手を振って設置できますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横瀬 二子山 | トップページ | 南沢湧水群へ »

フォト
無料ブログはココログ

カウンタ

山の本