« 千鳥ヶ淵の桜 2023 | トップページ | 桃源郷 平沢高峯展望台 »

仏頂山から高峯へ

4/1は茨城へ。

2023040101

バスはないのでタクシーを奮発。笠間駅から楞厳寺の山門の前まで乗りました。最高の青空。山門は室町時代中期のものだとか。

2023040102

桜が満開で素晴らしい。風が吹くとひらひらと桜の花びらが舞い、いかにも春の風情。写真だとたいしたことないように見えるのが残念。

2023040103

駐車場近くのシダレザクラもピンクが強くきれいでした。

2023040104

石段を登って楞厳寺にお参り。

2023040105

石段を下りてすぐ近くから登山道が始まります。関東ふれあいの道の表示がありました。

2023040106

日射しがきつく、まるでGWのよう。最近はホント温暖化ですよね。ヤマザクラがよく咲いているけれど、やはり写真写り悪いな~。

2023040107

ひたすら進むと出てきました階段上り。結構きつい斜度で足にきます。

2023040108

登り切って先に進むと意外にあっけなく仏頂山の山頂。ただの通過地点みたいな感じ。

2023040109

どんどん先に進んでいきます。意外にアップダウンがあります。左に入れる所へ入って見ると崖になっていましたが、新緑と桜を楽しむことができました。

2023040110

どんどん歩いて奈良駄峠。あまり峠らしくないけれど、左右にも踏み跡があり、右はしっかり道標が指しています。

2023040111

新緑が始まり気味の明るい道を先へどんどん歩いて登っていきます。やっぱり階段が結構ありました。

2023040112

ということで見覚えのある場所を過ぎると平になって以前にも来た高峯の山頂に到着。ベンチでお昼にしました。

2023040113

左に以前下った道を見て、今回は先へ下って進んでいきます。

2023040115

本当は平沢峠へ直接下りたかったけど、今はマウンテンバイクのコースに占拠されていて、登山者は歩けないみたいです。ということで右へ下り、高峯登山口へ下りました。以前置いてあった靴は無くなったなぁ。

2023040121

ということでこの日見たスミレ。色が抜けているのはフモトスミレっぽいけど、奥多摩とかのものと違って結構大き目。

2023040122

やっぱりピンと張ったのは、ナガハシスミレかなぁ。

2023040123

エイザンスミレも見かけることができました。

続く。

 

« 千鳥ヶ淵の桜 2023 | トップページ | 桃源郷 平沢高峯展望台 »

登山(房総・筑波)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
里や山のスミレは派手さはなくとも良いものですね。
今年は咲きだしが早かったものの、長い間楽しめたでしょうか。
個体数は少ないようですが、茨城県にもナガハシスミレがいるようですね。

間違えました。
「里や山のスミレは」⇒ 「里や山のサクラは」 です。
この時期、スミレのことばかり考えているので・・ ^^;

はなねこさん、こんにちは。

スミレでもサクラでも、花の時期はやっぱり良いですね。
今年は週末はやたらと雨が多くて、とても短く、楽しめなかったです。
平日歩ける方が羨ましいです。

ナガハシスミレは結構こちらの山では見かけますよ。
普通のタチツボスミレもありますけどね。

前は近場で春を楽しんで、北関東でまた楽しむ、ということができましたが、
ここ数年はあまりにも早すぎてなかなか難しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 千鳥ヶ淵の桜 2023 | トップページ | 桃源郷 平沢高峯展望台 »

フォト
無料ブログはココログ

カウンタ

山の本