小野新町の桜

バスが小野新町駅近くなると右手に桜がたくさんあるのがちらりと見えました。
駅に行くと次の列車まで30分ちょっとあったので散策することに。

2021041032

駅を直進して右支夏井川に出るとありゃ、きれいな桜。

2021041033

写真を撮りながら散策。

2021041034

さらに続いていたけど、大きな橋に出た所で時間もそろそろになってきたので折り返し。

2021041035

十分にきれいな桜を堪能できました。

2021041036

ヤマエンゴサクも雑草のように咲いてました。

2021041031

駅に戻って列車で帰りました。

 

城山湖付近の桜

本当に城山発電所や城山湖付近は桜が満開でした。

2021032481

素晴らしい満開の桜。

2021032482

2021032483

たくさんあるので楽しめました。

2021032484

ヤマザクラも満開でした。

 

勝沼ぶどう郷駅の桜

予想外に早い時間に山梨市駅に降りることができたので、
帰りの電車を勝沼ぶどう郷駅で途中下車しました。
電車の中からちらりと見たことはあったけど、満開の時に下車するのは初めてでした。

2019040722

降りた瞬間、桜だらけなのが目に入りますが、ホームの右側もなかなか。

2019040723

まるで雪が積もったみたいな桜。

2019040724

たくさんの人がお花見しておりましたが、本当に素晴らしい。。。

2019040725

勝沼駅の復刻された旧ホームもたくさんの花見客。

2019040726

十分に満喫してホームに戻りましたが、ホームの椅子から見る景色も素晴らしいものでした。

列車が来る時間になったら天気が悪くなり、風が強くなりました。
反対側を向いて高尾方面の列車を待っていたら、まるで吹雪にあったように桜が舞い散り、
まさに言葉通りの桜吹雪となりました。

楽しい時間は残念ながら、あっという間に過ぎて行きますね。。。

 

棚山からの帰途の桜

ほったらかし温泉で入浴後、山梨市駅に向かいましたが、
その帰途の途中にはたくさんの桜が満開でした。

2019040716

しばらく下ったあたりの桜。まさかこんなにたくさん咲いているなんて吃驚。

2019040717

満開の桜というのはやはりパワーがありますね。

2019040718

下っていくと右側には農業試験場らしきものがあり、その沿道には桜並木があり、それもすべて満開。

2019040719

左は笛吹川フルーツ公園だと思いますが、そこにも桜が多数。このシダレザクラもなかなか。

2019040720

圧巻だったのはこの桜。天気の良さもあって、本当に素晴らしかった。

他にもたくさんの桜がありましたが、すべてを撮るのは無理な注文。
山梨市駅まで楽しい道のりでした。

 

千鳥ヶ淵散歩

3/30はここ数年の恒例、千鳥ヶ淵を散歩。

2019033001

今年はやはり少し寒いせいか、満開というアナウンスがあったものの、木によってはまだ咲いていなかったりして、微妙な感じでした。

2019033002

天気が今ひとつだったものの、人出はそれなり。

2019033003

少し明るくなるとやはりいい感じ。

2019033004

さすがに最近は外国人が多いですね。特にアジア系。

2019033005

やはり楽しい桜ウォークでした。

 

小石川後楽園のシダレザクラ

ボケ倒して日付を間違えていて前後してしまいましたが、3/23は小石川後楽園へ。

2019032301_1

そろそろ桜が咲くだろうと思い、小石川後楽園へ行ってみました。
すると予想通り、シダレザクラが咲いていました。

2019032302

軽い雨にも降られ、天気が悪かったのが残念でした。やはり桜は青空の下で見たいですね。

2019032303

軽く園内を歩きます。この松の木は姿がすごいですね。

2019032304

すでにシャガも咲いていました。

2019032305 

遠くから見る桜もまた乙なもの。

2019032306

普通の桜もしっかり咲いている木がありました。

たまには公園を歩くのもいいものですね。

 

北の丸公園の桜 2018

3/31はちょっと時間があったので、北の丸公園を軽くお散歩。

2018033101

さすがに今年の桜は早く、もう散り気味でしたが、この日はまだ見頃でした。

2018033102

やはり桜に惹かれるせいか、すごい見物人。外国人も多いですね。

2018033103

ちょっと日差しが強いせいか、暑いくらい。

2018033104

散った桜がお堀に浮かんでいるのは、風があまりないからでしょうね。

2018033105

つかの間の春を楽しんだ一日でした。

皇居付近の桜散歩 2016/4/2

今日あたりは桜の花散らしの雨と風でしたが、
4/2は桜の花見を兼ねて皇居付近のお散歩。

2016040201

夜遅くまで雨が降り、どんよりと冴えない天気で山に出かける気もなく、急遽決めた桜の花見。
いつもながらですが、九段下で地下鉄を降りてまずは北の丸公園に向かいます。
天気はご覧のとおりでしたが、桜はよく咲いていました。

2016040202

晴れた日だと映えるんですけどねぇ。

2016040203

お堀に映る桜もいいですね。

2016040204

こちらはボートがたくさん。ボートから見る桜もいいものなのでしょうね。

2016040205

清水門を出て、竹橋駅近くのシダレザクラがきれいでした。

2016040206

東御苑に入り、のんびり歩きます。それなりに咲いていましたが、やはり人が多いですね。

2016040207

大手門近くの石積み。別にマニアではないですけど、この整然とした石積みには惹かれるものがありますよね。(^^)

2016040208

しばらくお堀に沿って歩きます。桔梗堀でしょうか。

2016040209

この日は乾通りの一般公開が行われていました。本当は3/末までの予定でしたが、3日間延長されたので、入ることにしました。

坂下門の手前でボディーチェックや持ち物検査を通り、坂下門先から宮内庁の建物を見て、さらに先へ。これは途中、左にある通り。(通行止ですので見るだけ。)

2016040210

これは下道灌堀あたりかな。

2016040211

乾門近くの桜がまた良い感じ。

2016040212

やっぱり青空が欲しい所。

2016040213

また竹橋付近に戻ってきました。

2016040214

再び、東御苑に入り、北の丸公園を通って九段下駅に戻り、
桜のお花見を終えました。

大日堂(蓑毛)の桜

大山から蓑毛に下った後は、蓑毛の大日堂の桜。
以前は満開でしたが、曇っていたので、今回は晴れで期待しながら行ってみました。

2014041215

境内に入るとやはり素晴らしい桜の木が何本もあります。

2014041216

大日堂は742年に開かれたという由緒あるお寺。はらはらと舞う桜がいい感じでした。

2014041217

いくら見ていても飽きないですね。バスの時間までのんびりと鑑賞しました。

西金(茨城)付近の桜

国道に出ると一本の桜の木。
青空の下、ちょうど満開ということもあったので、ついつい眺めてしまいました。

2014040521

2014040522

特に名所という訳ではありませんが、とても気に入った桜の木でした。

フォト

山の本

  • 山田 哲哉: 奥多摩 山、谷、峠、そして人

    山田 哲哉: 奥多摩 山、谷、峠、そして人
    すでに出版されてから随分経ちますが、書店で見かけたので購入してみました。自分も初めての山歩きは奥多摩でした。なんとなく、そんな頃を思い出しながら読むことができました。奥多摩好きの方ならぜひ一度は読んでみることをお勧めします。

  • 小島烏水, 田部重治, 河東碧梧桐: キャンプ日和: アウトドアと文藝

    小島烏水, 田部重治, 河東碧梧桐: キャンプ日和: アウトドアと文藝
    最近はキャンプが人気なようですが、この本はそうした一夜に関する話を集めたアンソロジーです。田部氏の一文は自分は読んだことがなかった興味深い文章、西丸震哉氏の岩塔ヶ原は何度も読んだことのある印象的な文章、辻まこと氏などの文章もあり、楽しい本です。

  • 坂本 直行: ヤマケイ文庫 原野から見た山

    坂本 直行: ヤマケイ文庫 原野から見た山
    このところのヤマケイ文庫はホントにすごい。もう今ではなかなか手に入れることも難しい名著をたくさん出してくれています。 この本は1973年の茗渓堂版を元本とし、朋文堂版から一部の口絵や挿画を挿入したもののようです。巻頭の十数枚の坂本氏の絵、そしてたくさんの絵の挿入された本文、やはり画文集は良いものだと思わせてくれました。

カウンタ

無料ブログはココログ